ログイン

無料登録

大手スーパー大幅な業務改善を実現!秘訣はRPA

情報の自動分析って、要はどう活用するの?

Thinking business woman with many questions in bubbles above

前回の記事では、データ分析の活用によって、いかに新規採用過程が効率化されたかについて書かせて頂きました。

しかし当然、RPAによるデータの自動分析の使い道はそれだけではありません。

例えば、スーパーマーケットの棚の効率的な陳列方法や配置の算出などにも利用されています。

RPAシステムによる自動化を駆使すれば、何年も前に遡ってこれまでの各商品の売上データを分析します。

具体的には、当時の他の商品の売れ行きとの比較や、広告宣伝の様子、天気、曜日やその他様々なデータ・ソースを記憶し、参考材料に含めた上で今の各商品の需要や売り上げを毎日オートで予測し算出します。

今回はそんなスーパーマーケットでの事例を初めとして、様々な業界での活用事例を紹介したいと思います。

参考記事:23万人、倍率60倍の応募者を捌き切れ!RPAの自動分析機能の功績!

 

予測回数は毎年50億回!ドイツの大手スーパーの軌跡!

Smiling store keeper in his supermarket

それではここでドイツのスーパーマーケットでの導入事例を紹介いたします。

ドイツの大手スーパーマーケット・チェーンのOtto社は、Blue Yonderというシステムを用いて、毎日の販売予測を行っています。

関連記事

日本生命がRPAの範囲拡大 事務作業5倍速で手応え

日本生命がRPAの範囲拡大 事務作業5倍速で手応え

6割以上がRPAやAIに関心、デロイトトーマツ「働き方改革の実態調査2017」結果を発表

6割以上がRPAやAIに関心、デロイトトーマツ「働き方改革の実態調査2017」結果を発表

RPAワークショップ(Blue Prism)実施レポート

RPAワークショップ(Blue Prism)実施レポート

銀行窓販の事務を支える「ロボ美ちゃん」―日本生命のRPA

銀行窓販の事務を支える「ロボ美ちゃん」―日本生命のRPA

RPAエンジニアリング株式会社 様 〜「第5回 RPAクリニック」講演動画〜

RPAエンジニアリング株式会社 様 〜「第5回 RPAクリニック」講演動画〜

パネルディスカッション 〜「第5回 RPAクリニック」講演動画〜

パネルディスカッション 〜「第5回 RPAクリニック」講演動画〜

株式会社ジェネラル・サービシーズ 様 〜「第5回 RPAクリニック」講演動画〜

株式会社ジェネラル・サービシーズ 様 〜「第5回 RPAクリニック」講演動画〜

RPAワークショップ(第2回)実施レポート

RPAワークショップ(第2回)実施レポート