読込中です

RoboRoid®

「働き方改革」実現のカギRPA 導入支援企業No.1

「第四次産業革命」と言われ、業務効率化、生産性向上をもたらすRPA(Robotic ProcessAutomation)。
国境を超えた競争が激しくなっていく中、生き残るために早急に導入しなければならないのが、「RoboRoid(ロボロイド)」なのです。

SOLUTION

サービスの活用例

定型業務自動化

パソコン画面操作の自動化やID・パスワードの自動入力はもちろん、スケジュール設定と実行、データ整理と分析や柔軟なカスタマイズ、異なるアプリケーション間のデータ受け渡しなどができ、業務効率化ができます。

オフィスの仕事を可視化

RoboRoid-HIT.sは、RPAに特化したBPR支援ツールです。RPAをビジネスで使いこなすためには、業務の流れを洗い出し、改善点を発見、可視化を行うことで、ロボットをどのような仕事に割り当てるのか、最適化します。

経営課題解決

RoboRoid-Data Intelligenceは、RPA・AI活用によって、企業内におけるビックデータをビジネスに有益で高価値なインテリジェンスとして加工・提供し、経営課題を解決します。

お問い合わせや資料請求はこちらから

SERVICE

サービスの特長

 

POINT1

定型化業務は
ロボットに任せ、
人はより
創造性豊かな仕事を。

時間のかかる定型業務をRPAロボットに任せることにより、長時間労働を防止するとともに、人間の限界を超えた業務を実現。人間はさらに新しい価値を提供するための時間を創ることができます。

 

POINT2

定型業務のチャート作成ツール提供により
「RPA」導入を支援

専用ツールにより社内業務の棚卸しや可視化が可能になり、改善前後の業務をチャート化し、改善提案に活かすことができます。a多彩な検索・管理機能を備え、社内システム改修時やBPR実施後に、影響範囲の特定を行うことが可能です。

 

POINT3

RPAによって、ビックデータをビジネスに有益で高価値なインテリジェンスとして加工・提供し、経営課題を解決

単独では意味を為さない“データ”を、
【1】データ解析の効率化、
【2】データの可視化、
【3】作業工数削減とデータの精度・鮮度の向上によって有益な “インフォメーション”に加工し、
経営課題解決に導きます。

DOWNLOAD

資料ダウンロード

 

RoboRoid RPA Solution

「RPA」とは、ロボットによる業務自動化の取り組みを表す言葉です。人間が行う業務の処理手順を画面上から登録しておくだけで、ソフトウェアはおろか、ブラウザやクラウドなどさまざまなアプリケーションを横断して処理します。

CORPORATE

会社概要

会社名 キューアンドエーワークス株式会社
創立年月日 1999年7月19日
資本金 9,746万円
設立年月 2013年10月
代表者氏名 代表取締役社長 池邉 竜一
事業内容 人材派遣
紹介予定派遣
人材紹介
アウトソーシング
採用支援
コンサルティング
適正診断テスト(FORTUNA)
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー23F

お問い合わせや資料請求はこちらから