ログイン

共有する

RPAテクノロジーズとイージェーワークスが「Blue Prism」のサブリセラー契約を締結

RPAのベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社と、インターネットサービスプロバイダ、WEB開発事業、サーバー・ネットワーク構築を営む株式会社イージェーワークスは、RPAツールのグローバルシェアNo1である「Blue Prism」のサブリセラー契約を締結した。イージェーワークスでは、2018年5月18日(金)より、「Blue Prism」の提供を開始する。

現在、日本国内において、急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少・不足が問題になっており、生産効率の向上や働き方の刷新が求められる中で、ホワイトカラー業務の効率化・自動化を行うRPAが注目されている。改正個人情報保護法の適用範囲拡大などが要因となり、内部統制の対象となる業務も拡大する中で、複数のツールを用いた入力作業や、一部の権限を持つ人のみが特定端末で行う作業などを、いまだに人の手で対応している企業が数多くある。

今回、日本初のBlue Prism社公認のバリューアッドマスターリセラーであり、多くの「RPA/Digital Labor」の導入実績を持つRPAテクノロジーズと、2018年よりRPAの導入を行っているイージェーワークスは、不正や誤りを許さない高度なセキュリティ要件を満たすRPAソリューション「Blue Prism」のサブリセラー契約を締結する。イージェーワークスでは、PCIDSS(クレジットカード業界のセキュリティ基準)準拠の実績、AWSのコンサルティングパートナーとしてのシステムインテグレーション実績を活かし、今までRPA化することができていなかった対象業務を持つ、多くの企業に対し、エンタープライズ向けRPAソリューション「Blue Prism」を提供していく。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■Blue Prismについて
Blue PrismのRPAソフトはエンタープライズ管理環境の下で成功するデジタルワークフォースを実現する。間違いが許されない、マニュアル操作を伴う、ルールベースの繰り返し作業を自動化できるため、スピード、効率、精度を向上でき、セキュリティ、コンプライアンスの徹底も図ることができる。
Blue Prismは最先端のAIおよびコグニティブ テクノロジーを実現するためのスケーラブルで堅牢な実行プラットフォームを提供しており、デジタル エンタープライズを実現するにあたって不可欠な信頼できるセキュアなRPAプラットフォームとして認知されるようになった。実績としてはBNY Mellon、Commerzbank、ING、Nordea 、Raiffeisen Bank、Westpac、Zurich、Aegon、IBM、Maersk、Nokia、Procter & Gamble、Siemensなどの10億を超えるトランザクションを処理している。

■株式会社イージェーワークスについて
・設立    :2000年4月
・本社所在地 :神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-9 アリーナタワー13F
・代表者   :代表取締役社長 佐伯 誠
・資本金   :21,106.8万円
・事業内容  :インターネット接続サービス事業 / WEBインテグレーション事業ネット広告事業 / eビジネスコンサルティング / システム開発事業

■RPAテクノロジーズ株式会社について
・設立    :2013年7月
・本社所在地 :東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・代表者   :代表取締役社長 大角 暢之
・資本金   :3,000万円
・事業内容  :コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

2018/5/18データ提供 PRTIMES

 

この記事にコメント

関連記事

【IoT×RPA】アジアクエストが RPAコンサルティングサービスを提供開始

【IoT×RPA】アジアクエストが RPAコンサルティングサービスを提供開始

レオパレス21、業務の自動化・効率化を行うRPAソリューションの導入開始

レオパレス21、業務の自動化・効率化を行うRPAソリューションの導入開始

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」サービス開始1周年

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」サービス開始1周年

RPA活用の先へ。デジタルレイバーとの協働によるWork Life Integrationを体験するイベント『BizRobo! LAND 2018』開催

RPA活用の先へ。デジタルレイバーとの協働によるWork Life Integrationを体験するイベント『BizRobo! LAND 2018』開催

ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

「BizRobo! ユーザーコミュニティ」発足『第1回BizRobo! CAMP!!』開催

「BizRobo! ユーザーコミュニティ」発足『第1回BizRobo! CAMP!!』開催

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発