ログイン

共有する

「RPA Robo-Pat」ユーザインタフェースの大幅リニューアル

株式会社FCEプロセス&テクノロジーは、このたび、開発・販売する純国産RPAソフト「RPA Robo-Pat」のユーザインタフェースの大幅リニューアルを行った。

リニューアルにより、さらに直感的な操作が可能となり、よりシンプルにロボの作成が可能となる。

一般的に「RPA」というと、企業サーバー内でシステムを組んだり、エンジニアが開発をしたりという工程が必要となる。しかし、「ロボパット」は、現場で業務にあたる、プログラミングの知識を持たない事務職の方が簡単に作成できる。それにより、情報システム部門や外部業者との煩わしい調整も必要とせず、業務を最も理解している実務担当者が作成できることで、RPAへのスムーズな移行を実現してきた。

ただ、そうした中でも、事務職の現場担当者からは、「スクリプト」、「フローチャート」、「サブスクリーン」などプログラム用語やカタカナ文字が馴染まないという声が多数あった。そこで、今回の大幅リニューアルでは、さらに直感的にロボを作れるよう、各機能のボタンをわかりやすい言葉や日本語表記にするといった点に重点を置き、リニューアルを実施した。以前よりも、とりつきやすいインタフェースとなり、直感的な操作性が向上した。

「ロボパット」は、ユーザーの声を反映し、今後もますます、現場で作れるRPAロボとして進化していく。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■株式会社FCEプロセス&テクノロジーについて
所在地 :東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル10階
代表  :代表取締役 永田 純一郎
事業内容:全国1,300社の企業研修・コンサルティングや、500校の学校・専門学校・学習塾の経営改革支援を行っている株式会社FCE Holdingsのグループ企業である。「業務プロセスを新たなテクノロジーによって「構造的」に革新し、「人の価値ある時間を創り出す」」という理念の基、 「RPA Robo-Pat(ロボパット)」の提供を始め、企業の業務改善サービスを提供する。

2018/5/14データ提供 PRTIMES

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

TIS、AI-OCR「Tegaki」を使った業務デジタル化ソリューションを展開

TIS、AI-OCR「Tegaki」を使った業務デジタル化ソリューションを展開

人工知能スタートアップのシナモン、AI-OCRを活用した「Flax Scanner受発注業務効率化サービス」を発表

人工知能スタートアップのシナモン、AI-OCRを活用した「Flax Scanner…

日本初!「AIアバター接客×EC連携インタラクティブサイネージ」による狭小デジタルストアの実証実験を開始 – UsideUがNTTデータと連携

日本初!「AIアバター接客×EC連携インタラクティブサイネージ」による…

業務支援プラットフォーム「G.A.T.E」~ワタミでの実証実験を開始~ネット広告配信の効果検証へ

業務支援プラットフォーム「G.A.T.E」~ワタミでの実証実験を開始~ネ…

ビズリーチ、RPAソフト「UiPath」を3部署15業務に導入、全社へと拡大

ビズリーチ、RPAソフト「UiPath」を3部署15業務に導入、全社へと拡大

RPAの導入効果を可視化する管理ツール「RPA Conductor」、UiPath向けにISIDが開発

RPAの導入効果を可視化する管理ツール「RPA Conductor」、UiPath向け…

ヒューマンリソシア 税金に関する質問にチャットが回答する「UTAXボット」を浦安市に導入

ヒューマンリソシア 税金に関する質問にチャットが回答する「UTAXボ…

ショーケース・ティービーが、Googleスプレッドシートを使った業務自動化サポートを提案

ショーケース・ティービーが、Googleスプレッドシートを使った業務自…