ログイン

共有する

つくば市、自治体で全国初のRPA働き方改革

市役所の業務には、単純で定型的な作業ではあるが、量が多いため多くの労働時間を費やしているものがある。特に確定申告時期の税務処理は、多くの時間外労働が担当課職員に課せられている状況である。これらの課題解決のためにRPAを活用することで「作業時間の短縮」と「ミスの少ない正確で的確な処理」の効果を研究した。 ■RPAの活用方法と主な実績※共同研究実績報告書 http://www.city.tsukuba.lg.jp/jigyosha/oshirase/1003854.html ・市民税課(5業務)新規事業者登録や電子申告の印刷作業等の5業務にRPAを導入し、結果として、3カ月で約116時間の削減、年 […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事