ログイン

共有する

富士通とBlue PrismがRPA分野にて協業合意

富士通株式会社とBlue Prism Group plcはRPA分野においてグローバルで協業することで合意した。

近年のデジタル革新の中で、生産性・品質向上を目的とした業務の自動化に対しRPA活用が注目され、個々の業務でのPoC(概念実証)から本格的な導入、さらには全社規模の自動化がはじまっている。

このたび、RPAソリューションのさらなるニーズ拡大を見据えて、富士通とBlue Prismは、RPA分野においてグローバルで協業することで合意した。

両社は、本協業により、グローバルにおいて特にエンタープライズ領域の大規模システムへの実績があるBlue PrismのRPAソフトウェア「Blue Prism」を、富士通のAIなどの最新技術の適用や、共同ソリューション企画・提案・PoCなどを通じて、欧州、北米、日本などのお客様のRPA活用の立ち上げと運用定着・拡大の仕組みづくりを支援していく。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■Blue Prismについて
Blue Prismは、エンタープライズ向けのRPAソフトウェアを提供する英国大手のRPAベンダーである。2017年にBlue Prismは、MIT Tech Reviewにて最も賢明な50社に選出され、2017 UK Tech awardsを受賞、2018年のEverest ResearchのPEAK Matrix AssessmentレポートではRPAのマーケットリーダーとして認知された。現在、様々な企業がBlue PrismのRPAソフトウェアを導入し、数十億件に及ぶ処理や数億時間分の作業が代替実行されている。Blue Prismは、金融、エネルギー、通信、保険、物流、BPO、医療、製造業など、広範な業種業界に適用できるRPAソフトウェアを提供している。

【本件に関する問い合わせ先】
・富士通株式会社
 富士通コンタクトライン(総合窓口)
 TEL:0120-933-200 受付時間:9時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)

・Blue Prism株式会社
 営業部
 TEL:03-5404-3835

2018/3/30データ提供 PRTIMES

この記事にコメント

関連記事

RPAクラウドサービス「BizRobo! DX Cloud」提供開始

RPAクラウドサービス「BizRobo! DX Cloud」提供開始

ハートコア、業務自動化をサポートする「ロボ派遣」の提供開始

ハートコア、業務自動化をサポートする「ロボ派遣」の提供開始

基幹業務自動化RPAサービス「GRANDIT ロボットオプション」販売開始

基幹業務自動化RPAサービス「GRANDIT ロボットオプション」販売開始

経営課題解決ソリューション「RoboRoid®-Data Intelligence」提供開始

経営課題解決ソリューション「RoboRoid®-Data Intelligence」提供開始

ヒューマンリソシア、派遣スタッフ向けRPAトレーニングを開始

ヒューマンリソシア、派遣スタッフ向けRPAトレーニングを開始

「BizteX cobit」最大50万円の補助を受けられる、IT導入補助金対象に認定

「BizteX cobit」最大50万円の補助を受けられる、IT導入補助金対象に認定

ブレインパッド、テクノプロ・ホールディングス、RPA「ブレインロボ」を導入

ブレインパッド、テクノプロ・ホールディングス、RPA「ブレインロボ」を導入

インフォコム、「紙帳票の自動取込」を実現

インフォコム、「紙帳票の自動取込」を実現