ログイン

共有する

伊藤忠テクノソリューションズ、大分銀行にRPAを導入

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社は、株式会社大分銀行から、定型業務の自動化に必要なRPAの導入及び開発を受注したことを発表した。

少子高齢化で労働人口の減少が見込まれる中、各企業は生産性の向上に向けて業務の効率化に取り組んでおり、パソコンの入力作業やデータの集計・加工などの単純な定型業務を自動化するRPAに注目が集まっている。金融機関では、マイナス金利政策やフィンテック企業などの急速な進展を受けてITの活用が進んでおり、今回、大分銀行でも生産性を上げる施策としてRPAの導入を決定した。

大分銀行では、2017年10月から自動化できる定型業務の洗い出しを進め、報告書の作成や集計業務を含めた92項目を特定した。既に融資に関する月次報告資料の作成業務を自動化し、年間80時間以上の削減効果を見込んでいる。順次業務へのRPA適用に関する検証を行っており、2018年度上期には、ローン実績や各種資料の作成、支店の営業報告集計などを含めた13の業務にRPAを適用する予定である。期待する削減効果は最大6,019時間で、定型業務を効率化し、顧客サービスの強化を図る方針である。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社は、RPAの活用について、シナリオ設計からツールの導入・開発、検証作業や効果の測定を担っている。今後も、金融機関をはじめとした様々な業種の顧客にもRPAを活用したサービスを展開することで、企業の生産性の向上に貢献していく。

引用元:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 プレスリリース詳細へ

【本件に関する問い合わせ先】
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
 広報部
 TEL:03-6203-4100 Mail:press@ctc-g.co.jp

2018/3/2データ提供 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

この記事にコメント

関連記事

アクシオ、RPAの導入を容易にする「OnRPA™」の提供と“働き方改革アプライアンス”「RPAonRPA」の販売を同時開始

アクシオ、RPAの導入を容易にする「OnRPA™」の提供と“働き方改革アプライアンス”「RPAonRPA」の販売を同時開始

RPA国内最大規模イベント<BR/>「RPA DIGITAL WORLD2018」を開催

RPA国内最大規模イベント
「RPA DIGITAL WORLD2018」を開催

ヒューマンリソシア 第四銀行と業務提携し、RPA活用で企業の業務生産性向上を支援

ヒューマンリソシア 第四銀行と業務提携し、RPA活用で企業の業務生産性向上を支援

SHIFT、Automation Anywhere社と締結

SHIFT、Automation Anywhere社と締結

ソフトバンクとfreeeがRPAの普及に向けて協業

ソフトバンクとfreeeがRPAの普及に向けて協業

パーソルグループ、RPAで日本の労働力不足解消へ

パーソルグループ、RPAで日本の労働力不足解消へ

「RPA BANKマーケットプレイス(α版)」開設のお知らせ

「RPA BANKマーケットプレイス(α版)」開設のお知らせ

「BrainRobo」の3つの新サービスプランを提供開始

「BrainRobo」の3つの新サービスプランを提供開始