ログイン

共有する

RPA研修プラットフォーム「RPAラーニング for Business」リリース決定

RPAのベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社と株式会社MAIAは、日本で200社20,000体のロボット導入実績を持つRPAツール「BizRobo!Basic」を教材に使用したRPA研修プラットフォーム「RPAラーニング for Business」を2018年2月19日(月)にリリースすることを発表した。

現在、日本国内では急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少・不足という状況において、企業がグローバルで競争力を強化するために、業務コストの削減や生産性の改善を通じた早急な収益性向上策が求められている。こうした時代背景にともない、日本国内の先進的な企業では、これらの課題に対する直接的な解決策として業務の生産性を高めるため、RPAの導入を進めている。しかし、RPAの導入を進める上で必要なソフトウェアロボット「デジタルレイバー」を開発するRPAエンジニアの数は限られており、導入が進んでいないのが現状である。

この度、RPAテクノロジーズとMAIAは、企業がRPAの導入をする上で必要なRPAエンジニアを育成し、人間とロボットが最適な形で協業できる環境を整備するため、RPA研修プラットフォーム「RPAラーニング for Business」をオープンする。本プラットフォームは、株式会社ブイキューブが提供するLMSサービス「V-CUBE ラーニング」を採用している。いつでもどこでも学べるオンライン環境に加え、画面やイラストをはじめ、ロボット作りの流れを把握できる動画を用意し、誰でも簡単にRPAのエンジニアリングを始められる内容となっている。そのため、今までRPAを知らなかった人や、プログラミングを行ったことのない人、システム系やIT系の部署に所属したことのない人でも効率的にRPAを習得することができる。

今後も、両社はRPAという新しいテクノロジーを活用し、日本の働き方改革による企業の労働生産向上に寄与するべく、RPAの効果的な普及・拡大に直結するサービスの開発・提供を行っていく。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■RPAテクノロジーズ株式会社について
・設立   :2013年7月
・本社所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・代表者  :代表取締役社長 大角 暢之
・資本金  :3,000万円
・事業内容 :コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに輸出入業務/情報処理サービス業、コンサルタント業務/情報提供サービス業/マーケティングリサーチ、各種情報の収集分析

■株式会社MAIAについて
・設立   :2017年11月28日
・本社所在地:東京都港区六本木1-3-38 アークタワーズ サウスS-204
・代表者  :代表取締役社長 月田 有香
・資本金  :500万円
・事業内容 :RPA導入企業向け教育コンテンツサービスの提供をはじめ、人とテクノロジーを教育で繋ぎ「循環型社会」を創出するためのコンサルティング、開発、運用支援などトータルソリューションサービスの提供

■株式会社ブイキューブについて
・設立   :1998年10月
・本社所在地:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
・代表者  :代表取締役社長CEO 間下 直晃
・資本金  :34億3,700万円
・事業内容 :ビジュアルコミュニケーションツールの企画・開発・販売・運用・保守ならびに企業などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供

2018/2/19データ提供 PRTIMES

 

この記事にコメント

関連記事

第3回HRテクノロジー大賞で日本データビジョンが提供する「TAIS(Talent Acquisition Intelligence Service )」が採用サービス部門優秀賞を受賞

第3回HRテクノロジー大賞で日本データビジョンが提供する「TAIS(Talent Acquisition Intelligence Service )」が採用サービス部門優秀賞を受賞

TIS、RPA製品「UiPath」のゴールドパートナーに認定

TIS、RPA製品「UiPath」のゴールドパートナーに認定

【IoT×RPA】アジアクエストが RPAコンサルティングサービスを提供開始

【IoT×RPA】アジアクエストが RPAコンサルティングサービスを提供開始

レオパレス21、業務の自動化・効率化を行うRPAソリューションの導入開始

レオパレス21、業務の自動化・効率化を行うRPAソリューションの導入開始

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」サービス開始1周年

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」サービス開始1周年

RPA活用の先へ。デジタルレイバーとの協働によるWork Life Integrationを体験するイベント『BizRobo! LAND 2018』開催

RPA活用の先へ。デジタルレイバーとの協働によるWork Life Integrationを体験するイベント『BizRobo! LAND 2018』開催

ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

「BizRobo! ユーザーコミュニティ」発足『第1回BizRobo! CAMP!!』開催

「BizRobo! ユーザーコミュニティ」発足『第1回BizRobo! CAMP!!』開催