ログイン

共有する

日商エレクトロニクスが展開する5つのデジタルレイバーサービス

日商エレクトロニクス株式会社は、RPAテクノロジーズ株式会社およびABBYYジャパン株式会社との協業を開始し、RPAおよびAI-OCR分野におけるサービスを提供することを発表した。

日商エレクトロニクスは、注目を集めるRPAで国内トップシェアを誇るRPAテクノロジーズ、AI-OCR(AI技術を活用した光学文字認識)のグローバル・リーディングカンパニーであるABBYYジャパンとそれぞれ協業を開始した。RPAとAI-OCRにより産み出されるソフトウエアのロボットを労働力(デジタルレイバー)として安全に戦力化させるデジタルレイバーサービスを本格展開する。

RPA分野においては、RPAテクノロジーズが展開する「BizRobo!」シリーズの「Basic Robo!」に加え、同分野の世界的企業であるBlue Prism製品の取り扱いを開始する。

AI-OCR分野においては、ABBYYジャパンと協業し、同社が取り扱うAIをベースとした次世代文書処理ソフトウエア「ABBYY FlexiCapture」とその関連製品の取り扱いを開始する。

日商エレクトロニクス社内において、昨年11月より「Basic Robo!」と「ABBYY FlexiCapture」を実環境で活用し、業務の自動化を実現している。たとえば、それまで年間400時間ほど要していた請求書のチェック作業を、RPAとAI-OCRを活用することで自動化し、社員の業務時間を約90%削減している。また、業務の自動化にあたり、作成されたロボットを労働力と見なし、運用ルールのガイドライン制定やロボットの台帳管理、エラー検知などを行う管理体制の整備に取り組んでいる。

日商エレクトロニクス、RPAとAI-OCRを活用したデジタルレイバーサービスを初年度20社に導入することを目指し、デジタルレイバーコンサルタントを中心とした専門チームを発足する。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■日商エレクトロニクス株式会社について
日商エレクトロニクス株式会社は、「Innovation-Leading Company」として、ネットワークからサイバーセキュリティ、コンピューティング、業務プロセス改善まで幅広い分野で、次の社会・ビジネスを見据えた新たなイノベーションを創出している。「Your Best Partner」として顧客のビジネスに寄り添い、ICTを通じて顧客のビジネス成果に貢献する「B4B(Business For Business)」を目指している。 

■RPAテクノロジーズ株式会社について
RPAテクノロジーズは2013年7月の設立以前より、約10年にわたり、ホワイトカラー向けのロボットビジネスを展開し、銀行や保険、流通・小売、情報通信業界など幅広い業界の200社を越える企業に、25,000体以上のロボットを提供している国内RPAのリーディングカンパニーである。RPAのベーステクノロジーとなる「BizRobo!」に加え、「Blue Prism」「NICE」「Openspan」「UiPath」など海外の代表的なRPAツールの導入コンサルティングから、技術開発、保守・運用、新規事業開発まで様々なサービスをワンストップで提供している。 

■ABBYYジャパン株式会社について
ABBYY はインテリジェントキャプチャのグローバルリーダーであり、業務改善の実現をテーマに掲げ、情報、データを活用する分野における革新を推進している。ABBYYの提供する広範なAIベースのテクノロジーとソリューションにより、ビジネス文書とコンテンツを真のビジネス価値へと変革している。デジタル・トランスフォーメーションのソリューションを金融サービス、保険、運輸、ヘルスケアやその他業種へ提供し、顧客理解を深め、迅速なリアルタイムなインテリジェント・システムにより、企業を次の成長ステップへと導く。ABBYYのAIソリューションが持つフレキシビリティにより、カスタマーは幅広い種類の先端テクノロジー、プラットフォーム、ソリューションを活用し、仕分け、テキストアナリティクス、データ抽出、データ検証などを様々な入力チャネル、フォーマットに対して実現することができる。ABBYYのテクノロジーは、数々のグローバル大企業や政府機関のみならず、SMB、個人にも多く利用されている。同社はオーストラリア、カナダ、キプロス、フランス、ドイツ、日本、ロシア、スペイン、台湾、UAE、英国、ウクライナ、米国の各国に拠点がある。

2018/2/5データ提供 PRTIMES

 

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

アップル引越センター、RPAプラットフォーム「Automation Anywhere Enterprise」を採用

アップル引越センター、RPAプラットフォーム「Automation Anywhere En…

RPAテクノロジーズ、SAPジャパン、アイ・ピー・エス 中堅中小企業向けにERPのデータ入力業務をRPAで自動化するソリューションを提供開始

RPAテクノロジーズ、SAPジャパン、アイ・ピー・エス 中堅中小企業向…

紙帳票のPC入力業務を自動化「AI-OCR+RPAソリューション事業」を開始

紙帳票のPC入力業務を自動化「AI-OCR+RPAソリューション事業」を開始

オートメーション・エニウェア、RPAとインテリジェント・オートメーションのグローバル・コミュニティ「Apeople」をスタート

オートメーション・エニウェア、RPAとインテリジェント・オートメーシ…

オートメーション・エニウェア、RPA の効果を測定する世界初の新機能「センターオブエクセレンス ダッシュボード」を発表

オートメーション・エニウェア、RPA の効果を測定する世界初の新機能…

特許技術を活用した音声テキスト化の最適化機能をクラウド型CRMシステムに実装

特許技術を活用した音声テキスト化の最適化機能をクラウド型CRMシステ…

【MAIA】と【aiforce solutions】が業務提携 AIスキルを身に着けた女性ビジネスプロデュ―サーの輩出を実現

【MAIA】と【aiforce solutions】が業務提携 AIスキルを身に着けた女…

RPAを活用する人材育成を支援する、ナレッジ共有メディア「RPA HACK(アールピーエイ ハック)」11月30日(金)より正式サービス提供を開始

RPAを活用する人材育成を支援する、ナレッジ共有メディア「RPA HACK(…