ログイン

共有する

テクノスジャパン、UiPathの販売・導入サービス開始

株式会社テクノスジャパンは、RPAプラットフォームを提供するUiPath株式会社とリセラー契約を締結し、UiPathの販売ならびにRPA導入サービスを20181月より開始したことを発表した。

昨今、クラウドやスマートデバイス、人工知能などのテクノロジーの変化や、消費者主導のマーケット育成が起因となり、IT企業が既存の事業会社のマーケットを席巻するといったパラダイムシフトがグローバルで起こっている。一方、国内市場を見ると少子高齢化による生産人口の減少や、消費者人口の減少が起こり、各企業においてはICTによるグローバルでの競争力強化が喫緊の課題である。テクノスジャパングループではこれらの課題を持つ顧客の成長戦略を後押しすべく、「スマート&デジタル化」への貢献を加速する方針を執る。

テクノスジャパンは「スマート&デジタル化」のひとつとして「スマートオフィス」、つまり企業の間接業務の自動化・効率化にむけて、RPAの活用が主要な選択肢であると考え、UiPath社との協業を進めることを決定した。

UiPath社は2005年の設立より、プロセスの自動化技術の提供をリードするベンダーとして成長を続け、現在では、RPA業界における最も優れたテクノロジーリーダーと称されるまでに至り、世界中で660社、2017年に日本法人を設立して以降、大手有名企業を中心に既に国内100社において導入が進められている。UiPathRPAプラットフォームはCitrixなどの仮想化技術からSAPOffice製品に至るまで、幅広いコンピューターシステム資産へのアクセスを可能としており、他RPA製品と比較してもトップレベルの精度を誇っている。さらにWebAPIを通じてIBMGoogleAIサービスとの連携も可能であり、製品の垣根に制約を受けることなく、ありとあらゆる業務プロセスの自動化に対応することが可能である。

テクノスジャパンはこれまでSAPなどのERP導入を通じて企業の生産性向上や業務の効率化に取り組んできたが、UiPathRPAプラットフォーム活用提案により、業務効率化への取り組みをさらに進化させ、企業の持続的な成長戦略推進を強力にバックアップしていく。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

【本件に関する問い合わせ先】
・株式会社テクノスジャパン
 ソリューションセンター 担当 中村
 TEL:03-3374-1212 Mail:info@tecnos.co.jp

2018/2/2データ提供 PRTIMES

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

TIS、AI-OCR「Tegaki」を使った業務デジタル化ソリューションを展開

TIS、AI-OCR「Tegaki」を使った業務デジタル化ソリューションを展開

人工知能スタートアップのシナモン、AI-OCRを活用した「Flax Scanner受発注業務効率化サービス」を発表

人工知能スタートアップのシナモン、AI-OCRを活用した「Flax Scanner…

日本初!「AIアバター接客×EC連携インタラクティブサイネージ」による狭小デジタルストアの実証実験を開始 – UsideUがNTTデータと連携

日本初!「AIアバター接客×EC連携インタラクティブサイネージ」による…

業務支援プラットフォーム「G.A.T.E」~ワタミでの実証実験を開始~ネット広告配信の効果検証へ

業務支援プラットフォーム「G.A.T.E」~ワタミでの実証実験を開始~ネ…

ビズリーチ、RPAソフト「UiPath」を3部署15業務に導入、全社へと拡大

ビズリーチ、RPAソフト「UiPath」を3部署15業務に導入、全社へと拡大

RPAの導入効果を可視化する管理ツール「RPA Conductor」、UiPath向けにISIDが開発

RPAの導入効果を可視化する管理ツール「RPA Conductor」、UiPath向け…

ヒューマンリソシア 税金に関する質問にチャットが回答する「UTAXボット」を浦安市に導入

ヒューマンリソシア 税金に関する質問にチャットが回答する「UTAXボ…

ショーケース・ティービーが、Googleスプレッドシートを使った業務自動化サポートを提案

ショーケース・ティービーが、Googleスプレッドシートを使った業務自…