ログイン

共有する

京葉銀行、RPAの試用開始

株式会社京葉銀行は、働き方改革の一環として生産性の高い業務運営体制の構築を目指し、株式会社NTTデータビジネスブレインズと連携し、RPAソフトウェアを使用した業務効率化に係る試行を開始する。 効率化により創出された時間を顧客との接点拡大に充てていくとともに、利便性の高い金融サービスの提供を行う。

■試行の概要
試行期間    :2018年1月18日(木)~2018年5月末
使用ソフトウェア:NTTデータ「WinActor」等
試行対象業務  :本部各部署で行っている集中業務、集計業務等       
           ※先行試行にて抽出した本部自動化対象業務(約140業務)
期待される効果 :簡易かつ低コストでの業務プロセスの自動化  
         定型業務処理時間の30~70%の削減
         人為的ミスの削減による業務品質の向上

今回の試行の結果を踏まえ、実環境におけるロボットの適合性や有効性を十分に検証したうえで、2018年6月以降の本格導入に向けて検討を進める。

引用元:株式会社 京葉銀行 プレスリリース詳細へ

2018/1/15データ提供 株式会社 京葉銀行

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

日本初!「AIアバター接客×EC連携インタラクティブサイネージ」による狭小デジタルストアの実証実験を開始 – UsideUがNTTデータと連携

日本初!「AIアバター接客×EC連携インタラクティブサイネージ」による…

業務支援プラットフォーム「G.A.T.E」~ワタミでの実証実験を開始~ネット広告配信の効果検証へ

業務支援プラットフォーム「G.A.T.E」~ワタミでの実証実験を開始~ネ…

ビズリーチ、RPAソフト「UiPath」を3部署15業務に導入、全社へと拡大

ビズリーチ、RPAソフト「UiPath」を3部署15業務に導入、全社へと拡大

RPAの導入効果を可視化する管理ツール「RPA Conductor」、UiPath向けにISIDが開発

RPAの導入効果を可視化する管理ツール「RPA Conductor」、UiPath向け…

ヒューマンリソシア 税金に関する質問にチャットが回答する「UTAXボット」を浦安市に導入

ヒューマンリソシア 税金に関する質問にチャットが回答する「UTAXボ…

ショーケース・ティービーが、Googleスプレッドシートを使った業務自動化サポートを提案

ショーケース・ティービーが、Googleスプレッドシートを使った業務自…

ソフトバンクのRPAソリューション「SynchRoid」の取扱開始について

ソフトバンクのRPAソリューション「SynchRoid」の取扱開始について

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」×伊予鉄総合企画 BizRobo!パートナー契約を締結

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」×伊予鉄総合企画 BizRobo!パートナー…