共有する

日本IBM、三井住友FGのRPAを活用した生産性向上を支援

日本IBMは、三井住友フィナンシャルグループおよび三井住友銀行のRPAとOCRを用いた生産性向上と業務効率化の実現に向けて支援をしていく。その一環として様々なソリューションを提供してきたが、今般、膨大な文章を効率的に電子化するIBMのデータ・キャプチャー・ソフトウェア「IBM® Datacap(データキャップ)」が採用され、SMFG、SMBC内での基盤構築が完了したことを発表した。 SMFGおよびSMBCは日本IBMとともに、IBMのコグニティブ技術を実装するIBM Datacapと、手書きや印刷文字を認識してデータ変換する複数のOCR認識ソフトウェアを組み合わせて、OCR共通プラットフォーム […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事