ログイン

FCEプロセス&テクノロジー、「ロボパット」を全国リリース

株式会社FCEプロセス&テクノロジーは、オフィス業務の生産性を向上させる純国産RPA「RPA Robo-Pat(以下、ロボパット)」を2017年10月23日にリリースした。

今、検索ボリューム急上昇中の「RPA」は、ホワイトカラーのPC上の手作業を代替するソフトウェアロボットで、Digital Labor(仮想知的労働者)とも言われ、働き方改革に関心の高まる日本において、生産性向上につながる新たなテクノロジーとして今注目を浴びている。業務プロセスを新たなテクノロジーで革新するFCEプロセス&テクノロジーは、純国産RPAに自社内のノウハウを加え、「現場主体のロボ作成ソフト」ロボパットを開発、リリースにいたった。

事務作業をロボット化することで年間約5000時間もの業務削減
FCEグループ内(従業員130名)で、年間換算で5000時間を越える業務時間の削減を実現した。

‐ロボパット 自動化業務例
・労務 給与支払い報告書の作成・印刷
・経理 経費精算の会計処理データ加工
・営業 WEBからの営業用テレマリスト作成
・マーケティング アクセス解析データのレポート化  等

ロボパットの導入には特別なシステムや知識は必要なく、PCさえあれば、ソフトをインストールするだけでロボットの作成・実行が可能になる。

また、FCEプロセス&テクノロジーは、ロボパットの提供だけでなく、販売代理店の募集もスタートした。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■株式会社FCEプロセス&テクノロジーについて
全国1,300社の企業研修・コンサルティングや、500校の学校・専門学校・学習塾の経営改革支援を行っている株式会社FCE Holdingsのグループ企業。「業務プロセスを新たなテクノロジーによって『構造的』に革新し、人の『価値ある時間』を創り出す」という理念の基、RPA Robo-Pat(ロボパット)の提供を始め、企業の業務改善サービスを提供する。

【本件に関する問い合わせ先】
・株式会社FCEプロセス&テクノロジー 広報担当 梶原
 TEL:03-5908-1415 Mail:info@fce-pat.co.jp

2017/10/25データ提供 PRTIMES

この記事にコメント

ログインしてすべてのコメントを見る
無料会員登録する

関連記事

GRANDIT、RPAソリューションを提供開始

GRANDIT、RPAソリューションを提供開始

国内初となる「WinActor」技術者検定開始 

国内初となる「WinActor」技術者検定開始 

NECネクサソリューションズ、「Blue Prism」によるRPAソリューション販売開始

NECネクサソリューションズ、「Blue Prism」によるRPAソリューション販売開始

キャプランとパソナテック、「貿易RPAソリューション~B/L作成業務自動化パッケージ」開始

キャプランとパソナテック、「貿易RPAソリューション~B/L作成業務自動化パッケージ」開始

SCSK、「CELF」にRPAエンジンを搭載 ー業務効率化ー

SCSK、「CELF」にRPAエンジンを搭載 ー業務効率化ー

パソナ、RPA人材の育成・就労支援プログラム「RAGORA」を全国展開 

パソナ、RPA人材の育成・就労支援プログラム「RAGORA」を全国展開 

ベイシス、RPA事業参入決定

ベイシス、RPA事業参入決定

ベクトル、RPAテクノロジーズ社と業務提携 ー「RPAレポート」の提供開始ー

ベクトル、RPAテクノロジーズ社と業務提携 ー「RPAレポート」の提供開始ー