ログイン

共有する

チェンジ、「RPA×AI」を用いた業務自動化アルゴリズムを提供開始

株式会社チェンジは、RPAとAI(人工知能)/画像認識技術を組み合わせ、ホワイトカラーの業務を自動化させるべく、『Human Intelligence Automation(HIA)』を提供開始する。

当社の提供する『Human Intelligence Automation(HIA)』は、入力・登録・削除といったルールベースの自動化を図るためのRPA技術と判断・評価・予測といった判断ベースの自動化を図るためのAI技術を組み合わせ、企業の働き方改革を強力に支援する。また、社内外とのコミュニケーション業務については、従来から取り組んでいるAIチャットボットとの接続連携による自動化も可能とする。

更に、「業務改革が先、テクノロジーの導入は後」というポリシーに基づいて、ホワイトカラー業務の自動化を支援する。業務の自動化は、「廃止(業務そのものをやめる・捨てる)」、「標準化(やり方にばらつきのある仕事をそろえる)」、「統合・集約化(ばらばらの業務をまとめる)」といった業務の見直しを行った後に実施すべきであり、テクノロジー適用の効果を最大化するためにも、業務改革で基盤を整えておくことが前提であると考えている。

チェンジ社長の福留大士氏は、「先進国で最も課題が多いと言われている我が国の長時間労働は、単純な残業規制を行うことだけでは解消できない。特に、労働人口が減少する現在の環境下では、テクノロジーの活用と人材の教育により、一人あたりの生産性を向上させることが不可欠であると考える。当社では、政府官公庁・総合商社・金融機関などのお客様における働き方改革の豊富な支援実績をもとに、当社の技術とノウハウを結集させたHIAアルゴリズムを市場に浸透させる予定だ。」と述べている。

引用元:株式会社チェンジ プレスリリース詳細へ

■株式会社チェンジについて
株式会社チェンジは、モビリティAI、IoTビッグデータ、クラウド、セキュリティ、ロボティクスなどのテクノロジーを活用したサービス及びIT人材育成サービスを『NEW-ITトランスフォーメーション事業』として展開している。詳しくはこちら

【本件に関する問い合わせ先】
・株式会社チェンジ Control & Management担当
 Mail:ir_info@change-jp.com

2017/10/24データ提供 株式会社チェンジ

 

この記事にコメント

関連記事

RPAメーカー国内最大イベント「BizRobo! LAND 2018」を開催、来場者数3,000名超

RPAメーカー国内最大イベント「BizRobo! LAND 2018」を開催、来場者数…

RPAテクノロジーズ「BizRobo! BasicRobo」×ブレインパッド ブレインロボによるEC業務支援パッケージプランを発表

RPAテクノロジーズ「BizRobo! BasicRobo」×ブレインパッド ブレイン…

誰でも「業務を自動化」できる 即日導入も可能環境構築不要、ロボット用パソコンも不要のRPA型プラットフォーム『Robotic Crowd』を運営するチュートリアル社へ出資

誰でも「業務を自動化」できる 即日導入も可能環境構築不要、ロボッ…

総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン「販売代理店・加盟店RPAパトロールサービス」提供開始

総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン「販売代理店・加盟店…

ヒューマンリソシア 岩手銀行と協業し、岩手県内企業の業務自動化・省力化支援を開始

ヒューマンリソシア 岩手銀行と協業し、岩手県内企業の業務自動化・…

Blue Prism、単一の環境で複数の事業部門にわたり、デジタルワーカーをセキュアに導入できる初のRPAプラットフォームを発表

Blue Prism、単一の環境で複数の事業部門にわたり、デジタルワーカー…

発達障害を持つ方々の積極活用を目的としたRPAエンジニア育成プログラムを開始

発達障害を持つ方々の積極活用を目的としたRPAエンジニア育成プログラ…

RPAテクノロジーズとコージェントラボがRPA×AI OCR分野で業務提携「BizRobo! DX Cloud」で「Basic Robo!」と「Tegaki」が連携

RPAテクノロジーズとコージェントラボがRPA×AI OCR分野で業務提携「Bi…