ログイン

共有する

シグマクシス×UEI「ディープシグマDPA」を開発

株式会社シグマクシスと株式会社UEIは、UEIAIを活用したドキュメント自動入力プラットフォームサービス、「ディープシグマDPA (Document Process Automation)」を開発、シグマクシスが同サービスの提供を開始している。なお、ディープシグマDPAは、UEIのディープラーニングと Google Cloud Vision API 、シグマクシス独自開発の辞書および各種RPAを組み合わせて提供されるもので、シグマクシスが提供する初のAIプラットフォームサービスとなる。

事業運営におけるあらゆる領域のデジタル化が進む一方、「書類」を利用する業務プロセスはいまだ企業内に多く存在し、その効率化へのニーズは急速に高まっている。従来のOCRパッケージは、文字認識において精度が高くなってきているものの、書面レイアウトやデータ項目によっては対応に限界があり、結果として、多くの企業でいまだ人手での入力作業が残っているのが現状である。

シグマクシスは、これらの課題をAIを用いて解決するべく、ドキュメント自動入力の主要ステップである「レイアウト認識」「文字認識」「項目補正」「システム入力」の各ステップにおいて、大手ベンダーソリューション、各種API、ディープラーニングの組み合わせパターンによる精度の検証を行い、もっとも精度が高いと確認された構成でディープシグマDPAを開発した。

今後も、様々なテクノロジーパートナーとの協業を拡げ、幅広くサービスを提供すると同時に、シグマクシスのノウハウやスキルをプラットフォームで提供するサービスのメニューも拡充し、企業のデジタル化を通じた競争力向上を支援していく。

ディープシグマDPAの特徴
・ レイアウト認識、文字認識、項目補正、全ステップを通じて99%以上という高い精度
・ 高い認識精度により、入力作業の完全自動化を実現
・ 新たな書類フォーマットについては、数百枚の学習データで対応可能
・ 学習済みの書類フォーマットのモデルを利用する場合は、学習データなしで利用開始が可能
・ 利用者の増加に伴って精度がさらに向上
・ モデル共有により、ユーザー企業のデータの機密性を担保

引用元 PRTIMES プレスリリース詳細へ

■株式会社シグマクシスについて
シグマクシスは、戦略立案、M&A、業務、ITシステム、テクノロジー、プロジェクトマネジメントおよび新規事業開発のプロフェッショナルを揃え、社内外の能力を組み合わせてプロジェクトチームを組成し、企業の価値創造、競争力向上に貢献しています。コンサルティングサービスに加え、企業間連携による事業創造、関連する各種事業への投資も行い、市場を牽引する新たな価値の創出に取り組んでいます。AI領域においては、ソフトバンク株式会社のIBM Watsonエコシステムパートナー、 Google の Google Cloud Platform サービスパートナー、およびDataRobot社のコンサルティングパートナーとして、コンサルティングサービスを展開している。詳しくはこちら

■株式会社UEIについて
UEIは、深層学習の応用に特化した第三世代AI技術企業。独自開発した深層学習用ソフトウェアや深層学習用ハイエンドPCの販売から、事業適用のためのコンサルティングまで幅広く対応している。詳しくはこちら

2017/7/21データ提供 PRTIMES

この記事にコメント

関連記事

RPAメーカー国内最大イベント「BizRobo! LAND 2018」を開催、来場者数3,000名超

RPAメーカー国内最大イベント「BizRobo! LAND 2018」を開催、来場者数…

RPAテクノロジーズ「BizRobo! BasicRobo」×ブレインパッド ブレインロボによるEC業務支援パッケージプランを発表

RPAテクノロジーズ「BizRobo! BasicRobo」×ブレインパッド ブレイン…

誰でも「業務を自動化」できる 即日導入も可能環境構築不要、ロボット用パソコンも不要のRPA型プラットフォーム『Robotic Crowd』を運営するチュートリアル社へ出資

誰でも「業務を自動化」できる 即日導入も可能環境構築不要、ロボッ…

総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン「販売代理店・加盟店RPAパトロールサービス」提供開始

総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン「販売代理店・加盟店…

ヒューマンリソシア 岩手銀行と協業し、岩手県内企業の業務自動化・省力化支援を開始

ヒューマンリソシア 岩手銀行と協業し、岩手県内企業の業務自動化・…

Blue Prism、単一の環境で複数の事業部門にわたり、デジタルワーカーをセキュアに導入できる初のRPAプラットフォームを発表

Blue Prism、単一の環境で複数の事業部門にわたり、デジタルワーカー…

発達障害を持つ方々の積極活用を目的としたRPAエンジニア育成プログラムを開始

発達障害を持つ方々の積極活用を目的としたRPAエンジニア育成プログラ…

RPAテクノロジーズとコージェントラボがRPA×AI OCR分野で業務提携「BizRobo! DX Cloud」で「Basic Robo!」と「Tegaki」が連携

RPAテクノロジーズとコージェントラボがRPA×AI OCR分野で業務提携「Bi…