共有する

ヒューマンリソシア、RPAの活用促進に向け無料オンラインサービスを拡充

ヒューマングループ

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社は、ウィズコロナの新しい働き方で必要とされる自動化・デジタル化の推進に向け、オンラインでのRPA活用サービスを拡充している。RPAを実際に操作できる無料オンラインセミナーの開催や、7月より、RPA化のノウハウが学べる動画コンテンツ「WinActorライブラリ 457本ノック!」をYouTubeで無料公開するなど、オンラインサービスの充実を図る。

【ポイント】
・ウィズコロナの新しい働き方への対応として、ホワイトカラー業務を自動化するRPAに期待が高まる
・自宅や自社オフィスなど場所を選ばず利用できるオンラインサービスを拡充
・新たに、オンラインでのハンズオンセミナーや、RPA化ノウハウが学べる動画コンテンツを無料公開

「WinActorライブラリ 457本ノック!」動画イメージ「WinActorライブラリ 457本ノック!」動画イメージ

背景・概要

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が続くウィズコロナ時代においては、いかに、人との接触を減らしながら安全とビジネス展開を両立するかが課題となり、デジタル化やリモートワーク導入が進んでいる。このような中、ルーティン事務業務を自動化するRPAソリューションへの期待が高まっているが、一方で、ウィズコロナの状況下では、RPAスキルを学べる機会が制限されることが障害となっていることが、ヒューマンリソシアの調査で明らかになっているという。

そこでヒューマンリソシアでは、RPAスキル習得研修のオンラインでの実施や、eラーニング講座の拡充、リモートでのRPA導入コンサルティングなど、国内トップクラスのRPA研修のノウハウを活かしたサービスを開始してきた。

このたび新たに、RPA導入を検討されている方を対象とした無料ハンズオンセミナーや、RPA化ノウハウを学べる動画コンテンツの無料公開など、ウィズコロナで活用できるオンラインでのRPAサービスを、順次提供していくとのこと。

●オンラインでRPAを体験できる無料の「ハンズオン」セミナーを開催

RPAについて知りたい方、社内での浸透を図りたい方など、お困りごとに応じた無料セミナーをオンラインで開催。実際にRPAを触れる「ハンズオン」セミナーも用意している。

無料動画コンテンツ「WinActorライブラリ 457本ノック!」

動画概要:
WinActorで自動化する際、シナリオと呼ばれる業務指示書(フローチャートのようなもの)を作成し実行する。WinActorには、汎用性が高く、様々なシナリオに組み込める「ライブラリ」と呼ばれる部品が、457個搭載されている(ver.6.3)。効率的に、簡単に、RPA化するための参考として、このライブラリ457個全てを一つ一つ使用したシナリオ作成例を動画にし、7月より順次公開している。

ヒューマンリソシアのウィズコロナに対応したRPA活用サービス

プログラミングスキル不要と言われるRPAであるが、業務プロセスの可視化、RPA化の設計、そしてRPAツールを駆使するための知識やスキル、ノウハウが必要とされる。ヒューマンリソシアでは、自宅や自社オフィスなど場所を選ばず、RPAスキルを身に付けたり、活用サポートを受けられたりするサービスの要望に応え、オンラインでのラインナップを拡充している。

●オンライン開講「シナリオ作成技術者養成研修」
限りなくリアルな集合型研修に近い、オンラインの「実践型」研修

●eラーニング講座「どこでもWinActor」
入門編から、初級・中級・上級までを、場所や時間を選ばず、学ぶことができる

提供元:ヒューマンリソシア株式会社 プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事