共有する

Peaceful Morning「Robo Runner」、UiPathの新製品StudioXのサポート開始

ロボランナー

オンラインに特化したRPA保守サポートサービス「Robo Runner(ロボランナー)」を提供するPeaceful Morning株式会社は、6月30日より「Robo Runner」においてRPAツールUiPathの新製品StudioX(スタジオエックス)のサポート提供を開始した。

Peaceful Morningは「自動化をオンラインで進める」というコンセプトのもと、RPAツール(WinActor、UiPath)を導入した企業担当者の開発・保守サポートを月定額で行うサービス「Robo Runner」を提供している。
UiPath社からリリースされたビジネスユーザー向けのRPA開発ツールUiPath StudioXは、従来のUiPath Studioよりもワークフローが簡単に作成でき、シンプルにロボット作成ができるツールである。
「Robo Runner」のサポート対象にStudioXを追加することで、StudioXの導入検討をしている、StudioXを導入し活用を加速させたい企業担当者向けに、月額5万円~のリーズナブルな価格でサポートサービスを提供する。
サポートはUiPath開発経験1.5年以上、UiPath Advanced資格保有者である経験豊富なRobo Runnerサポーターが行う。

「Robo Runner」について

「Robo Runner(ロボランナー)」について

Robo Runnerは、RPAツール(WinActor、UiPath)を導入した企業担当者の開発・保守などの困りごとをオンラインで解決するサービスで、合計2,000体以上のロボット開発実績を誇るRobo RunnerサポーターがWebミーティング・チャットを通じて担当者のつまずきをなくしていく。
RPAツールを導入したが使われていない幽霊ライセンス、ロボット開発をしたが一度止まったきり動いていない幽霊ロボットの撲滅を行う、RPAツールのカスタマーサクセスサービスである。

StudioXとは?

StudioXとは?

UiPath社からリリースされたビジネスユーザー向けのRPA開発ツールUiPath StudioXは、RPA初学者でも簡単に使える万人に向けたツールであり、中小企業や地方企業での活用などRPAの裾野を拡げる存在である。
サポート提供開始に合わせて、Peaceful Morningの自社メディア「RPA HACK(アールピーエイハック)」にてStudioXの操作方法を解説した特集を行っている。

提供元:Peaceful Morning株式会社 プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事