ログイン

アシストとイーセクター、推論型AI技術を活用した「RPA」分野での協業を発表

株式会社アシストと株式会社イーセクターは、2017年926日、アシストが取り扱う推論型ルールエンジン「Progress Corticon」(開発元:米国Progress Software Corporation)とイーセクターが販売する開発型ソフトウェアロボット「ROBOWARE(ロボウェア)」を組み合わせて「RPA」分野で協業することを発表した。

日本政府が推進する「働き方改革」は、労働人口の減少や長時間労働は国を挙げて解決すべき問題であるとして、業種・業界を問わず様々な企業の取り組みを求めている。中でも「長時間労働の是正」は最優先課題とされ、その要因となる業務の属人化や非効率さ、標準化の遅れなどが問題視されている。その解決方法として定型作業の自動化が挙げられ、作業の自動化だけでは、業務の属人化を生み出す「判断の属人化」を解決することはできない。

それを解決するのが「ROBOWARE」がもたらすソフトウェアロボット化による手作業の自動化と、推論型AIによる判断の自動化である。推論型ルールエンジン「Progress Corticon」は、データベース化された情報(ビジネスルール)に基づき、人間がある基準に従って行う意思決定まで自動化するため、「ROBOWARE」との組み合わせにより、業務プロセス全体の効率化に大きく貢献し、真の意味での「働き方改革」を実現する。

今後両社は、「RPA」にさらなる付加価値を提供する本協業を積極的に推進する。

引用元:株式会社アシスト プレスリリース詳細へ 【PDF】はこちら

【本件に関する問い合わせ先】
・株式会社アシスト 広報担当:田口、岡部
 TEL:03-5276-5850 URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/
・株式会社イーセクター 管理グループ 担当:春日井
 TEL:03-5789-2443 Mail:ESrabbit@cec-ltd.co.jp

2017/9/26データ提供 株式会社アシスト

 

 

この記事にコメント

ログインしてすべてのコメントを見る
無料会員登録する

関連記事

GRANDIT、RPAソリューションを提供開始

GRANDIT、RPAソリューションを提供開始

国内初となる「WinActor」技術者検定開始 

国内初となる「WinActor」技術者検定開始 

NECネクサソリューションズ、「Blue Prism」によるRPAソリューション販売開始

NECネクサソリューションズ、「Blue Prism」によるRPAソリューション販売開始

キャプランとパソナテック、「貿易RPAソリューション~B/L作成業務自動化パッケージ」開始

キャプランとパソナテック、「貿易RPAソリューション~B/L作成業務自動化パッケージ」開始

SCSK、「CELF」にRPAエンジンを搭載 ー業務効率化ー

SCSK、「CELF」にRPAエンジンを搭載 ー業務効率化ー

パソナ、RPA人材の育成・就労支援プログラム「RAGORA」を全国展開 

パソナ、RPA人材の育成・就労支援プログラム「RAGORA」を全国展開 

ベイシス、RPA事業参入決定

ベイシス、RPA事業参入決定

ベクトル、RPAテクノロジーズ社と業務提携 ー「RPAレポート」の提供開始ー

ベクトル、RPAテクノロジーズ社と業務提携 ー「RPAレポート」の提供開始ー