ログイン

共有する

日本生命がRPAの範囲拡大 事務作業5倍速で手応え

2014年にRPAの導入を開始しているRPA活用の先進企業、日本生命。次に目指すのは、事務作業そのものを減らして、機動的な経営の土台を築くことと業務の効率化とスリム化の両立。今回、当初の16業務から、2018年3月までに26業務へと対象を拡大すると発表した。 同社は適用業務の拡大に加えて、2030年度までに事務作業量を現状より15%減らす目標を掲げる。 -作業手順をスリム化作業を正確に再現する為に、RPAを利用する際は自動化したい作業を担当者がPCで実行し、RPAツールを使って手順を記録し、ワークフローを用意しておく必要がある。同社はRPAで自動化する事務作業手順を、従業員が自ら設計したりワー […]

続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

RPAテクノロジーズ、「BizRobo!」を中心としたデジタル技術の開発者育成へ 四国初拠点「!センター愛媛」設立

RPAテクノロジーズ、「BizRobo!」を中心としたデジタル技術の開発者育…

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオートメーションの機能を拡張

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオート…

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやすく!

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやす…

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール「ミラロボマネージャー」3月2日提供開始

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール…

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モニタリングツールESS REC NEAOを販売開始

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モ…

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「さくっとロボ」と自動メール応答ロボット「秘書ロボ」

さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「…

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サービスで支援

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サー…