ログイン

共有する

UiPath社、Everest Group社よりプロセスマイニングリーダーに選出

自動化の機会発見から、構築、評価まで、エンドツーエンドなハイパーオートメーションプラットフォーム市場のリーダーとしての地位を固める

UiPathUiPath

米UiPath社は、Everest Group社の「2020年度プロセスマイニング製品PEAK Matrix®評価」において、数あるテクノロジー企業の中からプロセスマイニングリーダーに選出されたことを発表した。UiPath社は、ProcessGold社を獲得したことにより、プロセスマイニング、人工知能(AI)、機械学習(ML)、ビジネスプロセス管理(BPM)、およびシングルスタックでのRPAを使用した分析を一元化したプラットフォームを提供する。

UiPath Process Mining(旧ProcessGold)」は、柔軟かつ強力で、エンタープライズに強い開発プラットフォームと、プロフェッショナルなプロセスマイニングのためのオペレーションプラットフォームを提供する製品で、ビジネスプロセスを改善するためのプロセスインテリジェンスアプリケーションの構築に使用される。

CrowdStrike社、Deloitte社、KPMG社、KPN社、Philips社、The Salvation ArmyWebasto社といったお客様やパートナー各社は、UiPath Process Miningによりプロセスの継続的な分析と監視を行うことで、データから知見を取得し価値を生み出している。このソフトウェアを使用することで、プロセスパフォーマンスをより迅速かつ効果的に向上する方法を可視化することができるとのこと。

Everest Group社の上級副社長兼ディスティングイッシュドアナリストのサラ・バーネット(Sarah Burnett)氏は、次のように述べている。
「当社がこのたび評価したUiPath Process Miningは、マルチレベルのプロセスマイニング、組織レベルのリレーションシップマイニング、KPIベースのプロセス監視を含むプロセス適合性検査機能、ならびにギャップ分析や原因分析といった諸機能により、この分野のトップであると言えるでしょう。ベンダー各社が製品の機能を強化する能力を拡大させていることを背景に、この業界は発展を続けています。UiPath社は、ProcessGold社を獲得したことでプロセスマイニングへの拡大を加速させ、PEAK Matrix評価でリーダーに選出される結果となりました」

UiPath社の共同創立者兼CEO(最高経営責任者)のダニエル・ディネス(Daniel Dines)は、次のように述べている。
「このたびはリーダーに選出していただき光栄です。UiPath Process Miningは、当社にとって革新的な製品です。プロセスをより良く理解し、自動化できるタスクを発見し、その自動化による影響を測定する上で役立つもので、お客様のハイパーオートメーション実現をさらに後押しできると自負しています。前年度最終四半期の急成長と2019年全体の勢いから見ても、当社には、組織の多種多様な役割の人々がロボットとやり取りしながら日々の業務を遂行することを可能にする、非常に画期的なプラットフォーム革命を実現する態勢が整っていると言えます」

PEAK Matrix®評価とは、企業のベンダー選びの指針となるよう、Everest Group社が年1回行っている業界別アセスメントである。ベンダーの市場への影響、全体的なビジョン、製品の機能とサポートを評価して導き出された結果は、各業界において水準と品質のベンチマークと目されている。「プロセスマイニング製品PEAK Matrix®評価」は今回が第1回目で、プロセスマイニングベンダーとその製品に関する分析や知見を提供する。ベンダーは主要要素の評価に基づき、「リーダー」「メジャーコンテンダー」「アスピラント」に分類される。

提供元:UiPath株式会社 プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事