ログイン

  • TOP
  • ニュース・トレンド
  • さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「さくっとロボ」と自動メール応答ロボット「秘書ロボ」

共有する

さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「さくっとロボ」と自動メール応答ロボット「秘書ロボ」

さくら情報システムがUiPath導入を支援する
簡易ロボット設定ツール「さくっとロボ」と自動メール応答ロボット「秘書ロボ」を1月9日から提供開始

さくら情報システム

さくら情報システム株式会社は、RPAツール、UiPathのユーザビリティ向上を実現するソリューションとして、開発も修正も容易にできる簡易ロボット設定ツール「さくっとロボ」と、RPA開発や設定を意識せずに使用できる自動メール応答ロボット「秘書ロボ」の2種類を1月9日から提供開始した。

RPAは働き方改革の一助として注目され、この1年に多くの企業で導入が進んだ。しかし、「野良ロボット」という言葉が生まれるなど、以下(1)~(4)のような状況に陥っている企業が増え、RPA市場の中で新たな課題となっているが、これらの課題の解決手段として、UiPath導入を検討されている企業様、またはすでに導入済の企業様へ「さくっとロボ」、「秘書ロボ」を提供する。

<RPA導入企業でよくあるお悩み>
(1)ロボットの開発が予想以上に難しい   
  複雑なことをさせようとすると、プログラム開発レベルの知識が必要となる。設定が複雑になりすぎて、自分でもどこで何を設定したかわからなくなってしまう。

(2)ロボットの品質維持が難しい
  ロボットを設定する人によって作り方がバラバラになってしまう。標準化したいが、ノウハウが足らず多大な手間とコストを要したり、標準化のためのルールを作ってもルールが守られなかったりすることで、メンテナンスが難しくなってしまう。

(3)エラー発生時の対処が難しい
  エラーが発生した際、RPAの利用者にはどこでロボットが止まったのかがわかりづらい。利用者はエラーの状況を説明しづらく、設定者の原因追求に時間もかかってしまい、業務に影響が出てしまう。

(4)多人数でRPAを利用する場合、費用対効果を得るのが難しい
  全ての利用者のパソコンにロボットを導入すると、ライセンス費用がかかりすぎるため、全社展開などに歯止めがかかってしまう。

「さくっとロボ」について

「さくっとロボ」は、UiPathとExcelを組み合わせることで開発期間を短縮し、導入後のメンテナンスを容易にするツールである。 例えば、アプリケーションにデータ入力する業務の「ログイン」、「入力画面へ移動」、「画面の入力」をUiPathのみでRPA化する場合、これらの操作を全てUiPathで設定することになる。
一方、「さくっとロボ」では、比較的簡単な操作(「ログイン」、「入力画面へ移動」)をUiPathで設定し、様々な計算が必要となる複雑な操作(「画面の入力」)はExcelで設定する。使い慣れたExcel関数を利用するので、UiPathでプログラムを書くよりも簡単に設定することができる。また、設定内容が自動的に標準化されるため、誰が見てもわかりやすく、不具合が発生した場合でも、どこで作業が止まったかを容易に確認できる。

「秘書ロボ」について

「秘書ロボ」は、利用者がメールでロボットへ指示し、ロボットはメールを受信後、作業を自動処理し、依頼者へメールで結果を返す仕組みである。メールを介すことで、利用者のパソコンにロボットを導入する必要がなくなる。
多人数が各自のタイミングで実施する業務(例えば、交通費精算など)を自動化する場合、本来であれば各自のパソコンにロボットを導入する必要がある。例えば、1,000人×1時間/月を自動化するのにも、1,000台分のライセンスが必要となり、相応のコストがかかる。
しかし、このように不特定多数の人が行う、短時間ではあるが時間を要する作業に対して「秘書ロボ」を利用することで、費用を抑制して、作業を自動化することが可能となる。RPA導入に際しては、できるだけ多くの社員に使ってもらい、効果を実感してもらうことが肝要となるが、「秘書ロボ」は各自のパソコンにロボットを導入することなく、効果を実感してもらうことが可能となる。

提供元:さくら情報システム株式会社 プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオートメーションの機能を拡張

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオート…

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやすく!

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやす…

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール「ミラロボマネージャー」3月2日提供開始

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール…

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モニタリングツールESS REC NEAOを販売開始

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モ…

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サービスで支援

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サー…

ネットワンシステムズ、Blue Prismを導入し、業務効率化を実現

ネットワンシステムズ、Blue Prismを導入し、業務効率化を実現

熊本県荒尾市、ふるさと納税業務、3分の1に時短 定型事務自動化4カ月

熊本県荒尾市、ふるさと納税業務、3分の1に時短 定型事務自動化4…