ログイン

  • TOP
  • ニュース・トレンド
  • トッピ、時給1円のヒト型ロボット!採用業務自動化サービス「RECRAC(リクラク)」事前申し込みスタート!

共有する

トッピ、時給1円のヒト型ロボット!採用業務自動化サービス「RECRAC(リクラク)」事前申し込みスタート!

応募受付から面接日時の調整をロボットが24時間365日対応。採用に関するオペレーション業務をなくす。

recrac

 

トッピ株式会社(以下、トッピ)は、RPAによる採用業務自動化サービス「RECRAC(リクラク)」をリリース。2019年12月27日(金)より事前申し込みの受付をスタートした。

■ 人手不足に苦しむお店をなくしたい

トッピは求人広告の営業会社出身のメンバーを中心に創業。求人広告を掲載しても応募者と連絡がとれず、いつまでたっても採用ができずに苦しんでいるお店と向き合う中で、忙しい店長に代わって応募者とやりとりができる仕組みをつくれないかと考え、本サービス「RECRAC(リクラク)」を発案したとのこと。

■ 応募者対応が人手不足解消の第一歩

求人広告やオウンドメディアリクルーティング、リファラルリクルーティングなど、さまざまな採用手法があるが、応募者対応はすべてにおいて必要な業務である。しかし、サービス業では店長が採用業務を行っていることが多く、他の業務に追われて応募者対応が十分にはできていない。一方で応募者の多くは「応募したその日のうちに面接日程の調整の連絡がほしい」と考えている。つまり店長が応募者と連絡を取れるようにすることが採用の成功、人手不足解消の第一歩へとつながるとのこと。

■ リクラクができること

リクラクはヒト型ロボットの「しょーとくん」が店長の代わりに応募受付と面接日時の調整、面接日前日のリマインドを行う。連絡はすべてショートメールで送られるため確実に応募者に届く。
リクラクができること

■ クラウド型RPA「Robotic Crowd(ロボティッククラウド)」を採用

リクラクの開発には、ネコ型ロボットのクラウド型RPA「Robotic Crowd(ロボティッククラウド)」のAPIを採用。ロボティッククラウドを運営する株式会社チュートリアル(以下、チュートリアル)は、情報セキュリティに関する国際規格『ISO 27001』を取得しており、顧客は安心してサービスを利用できる。

RoboticCrowd

■ 2019年12月27日(金)より事前申し込みを受付

リクラクは2020年1月にベータ版のリリースを予定。事前に申し込みした顧客には特別なキャンペーンも案内しているとのこと。

提供元:PRTIMES プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオートメーションの機能を拡張

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオート…

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやすく!

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやす…

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール「ミラロボマネージャー」3月2日提供開始

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール…

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モニタリングツールESS REC NEAOを販売開始

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モ…

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「さくっとロボ」と自動メール応答ロボット「秘書ロボ」

さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「…

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サービスで支援

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サー…

ネットワンシステムズ、Blue Prismを導入し、業務効率化を実現

ネットワンシステムズ、Blue Prismを導入し、業務効率化を実現