共有する

広島銀行がRPAによる業務自動化の実証実験を富士通と開始

近年、働く時間に制約がある社員の増加や、労働時間削減に対応するため、企業における働き方改革が求められている。その中でRPAは、人が実施している作業を補完・代替するソリューションとして、導入ニーズが高まっていることから、広島銀行は2017年9月5日~2018年1月下旬までRPAの全行適用に向けた実証実験を富士通と共同で開始することを発表した。 実証内容本格展開に向けて必要となる準備を全て完了させることを目的とし、ステップに分けて実証実験を行う。実証対象業務は、広島銀行の事務集中部門を中心に対象業務を複数選定。①机上評価にてRPA適合性があると見込まれる対象業務の選定②開発・測定・整理(①で選定し […]

続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事