ログイン

  • TOP
  • ニュース・トレンド
  • 川崎フロンターレと富士通、RPAパトロールロボットによるチケット転売対策の共同実証で有効性を検証

共有する

川崎フロンターレと富士通、RPAパトロールロボットによるチケット転売対策の共同実証で有効性を検証

チケット転売情報の収集から一覧化までの作業を5分で実現

富士通

株式会社川崎フロンターレ(以下、川崎フロンターレ)と富士通株式会社(以下、富士通)は共同で、RPAを活用してチケット転売サイトなどに流通するチケット転売情報を収集し分析する実証実験を2019年7月から9月まで実施し、有効性を確認した。

本実証実験では、富士通が開発したRPAパトロールロボットにより、チケット転売サイトなどで販売されている川崎フロンターレのチケット情報を自動で収集するとともに、各チケットの値段を正規の値段と比較し、定価以上の価格で販売されているチケットをわずか5分で確認できた。

本実証結果をもとに、川崎フロンターレは、意図しない転売行為の撲滅に向けてチケット転売サイトとの交渉や、SNSなどでの啓蒙活動を実施し、富士通は、スポーツやコンサートなど幅広いイベント興行主に対して、RPAパトロールロボットを活用したサービスモデルを検討していくとのこと。

背景

近年、横行するスポーツやコンサートなどのチケットの不正転売を対策するため、政府は、2018年12月14日に法律第103号として「特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律」(略称 チケット不正転売禁止法)を公布し、2019年6月14日から施行された。

しかし、法律施行後もチケットの不正転売行為は後を絶たず、一般販売のチケットだけでなく、本来、ファンクラブ会員のみが入手できるチケットも転売されているほか、法律では「特定興行入場券(注4)」に該当しないチケットは不正とみなされないため、イベント興行主による不正転売対策が引き続き重要となっている。川崎フロンターレでは、職員が転売サイトなどを日々閲覧し、情報を取得・分析していたが負荷が高く、現状の把握や転売対策を講じることが困難であった。

これらの課題を解決するため、富士通と川崎フロンターレは、RPAを活用し、チケット転売サイトで不正に転売されているチケット情報の収集や分析を自動化する共同実証を行い、有効性を確認したとのこと。

実証実験の概要

1.実施期間
 2019年7月11日(木曜日)から9月30日(月曜日)まで
2.実証内容
 ・富士通が開発したRPAパトロールロボットにより、指定したチケット転売サイトなどを自動で定期的に巡回。
 ・チケット転売サイトから、出品者IDや出品日時、出品名、出品画像、落札金額などの情報を網羅的に収集し、不正転売された可能性の高いチケットを一覧化。
 ・川崎フロンターレは、一覧化された情報を確認することで、高額出品される試合や正価との差異などを把握し、対策を検討。
3.実証成果
 ・約70件から300件の不正転売チケットを約5分で一覧化することに成功。
 ・収集されたデータを確認し、チケット転売サイトへの掲載取り消し依頼を実施。
 ・高額出品されたチケットを実際に購入し、年間チケットであれば出品者への座席利用禁止措置など遂行。
 ・データより試合日から最も出品数が多い時期を把握し、SNSでの不正転売に関する啓蒙活動を定期実施。

「チケット転売対策」システム概要図「チケット転売対策」システム概要図

提供元:富士通株式会社 プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオートメーションの機能を拡張

Blue Prism、IBMとのパートナーシップにより、インテリジェントオート…

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやすく!

かっこ、RPAオプションを無料提供!不正検知サービスがさらに使いやす…

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール「ミラロボマネージャー」3月2日提供開始

タイタンコミュニケーションズ、独自開発のクラウド型業務管理ツール…

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モニタリングツールESS REC NEAOを販売開始

エンカレッジ・テクノロジ、働き方改革の推進をサポートする監視・モ…

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

Blue Prism、新しいSaaSオファリングをリリース

さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「さくっとロボ」と自動メール応答ロボット「秘書ロボ」

さくら情報システム、UiPath導入を支援する簡易ロボット設定ツール「…

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サービスで支援

ヒューマンリソシア、商工中金と業務提携 IT技術者派遣やRPA活用サー…

ネットワンシステムズ、Blue Prismを導入し、業務効率化を実現

ネットワンシステムズ、Blue Prismを導入し、業務効率化を実現