ログイン

共有する

地方公共団体等向けサービス「NaNaTsu(TM) AI-OCR with DX Suite」を提供開始

NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下、NTTデータ)は2019年10月31日より地方公共団体等向けAI-OCRサービス「NaNaTsu(TM) AI-OCR with DX Suite」を提供開始した。2019年11月より、神戸市、下関市、氷見市等7団体に提供を開始し、2019年12月より、町田市、長岡市、つくば市、習志野市等6団体に提供を予定している。また、トライアル版については、これまで横浜市等46団体が利用している。

本サービスは、AI inside株式会社(以下、AI inside社)の「DX Suite」をAI-OCRエンジンとして採用した、手書きの各種申請書類等をテキストデータに自動変換するもので、スマート行政の実現や働き方変革を支援するサービス「NaNaTsu」シリーズの一つとして提供する。地方公共団体専用のセキュアな閉域網LGWANを活用し、安全にデータの授受が行える。本サービスを利用することで、地方公共団体ごとにシステムを構築する必要がなく、従量制の年額利用料のみで紙資料のテキストデータ化が可能である。

背景

近年、地方公共団体は、将来的な労働力不足を見据え、業務をAI・ロボティクスで自動化し、職員は市民サービスのさらなる拡充に注力する、スマート行政への転換の機運が高まっている。
これまでNTTデータは、一部の地方公共団体と、WinActor導入の効果やAI-OCRの実用性について検証を進め、AI-OCRが地方公共団体の紙帳票のデジタル化に対して有効な手段の一つであることを確認してきた。しかしながら、自団体のサーバーを使用するオンプレミス型で独自にAI-OCRシステムを構築する場合、数千万円から1億円という初期構築費用がかかる点などが課題となっていた。
そこで、2019年10月31日より、地方公共団体等に向けて、安全かつ安価にAI-OCRを活用できるサービス「NaNaTsu AI-OCR with DX Suite」を提供開始することにした。

NaNaTsu AI-OCR with DX Suiteについて

AI-OCRサービス「NaNaTsu AI-OCR with DX Suite」は、LGWAN-ASPサービスを利用可能な地方公共団体等向けのサービスである。スマート行政の実現や働き方変革を支援するサービス「NaNaTsu」シリーズの1サービスとして提供する。手書きの各種申請書類をスキャンした画像ファイルを、クラウド上に構築したAI-OCRサービスにアップロードするだけで、自動変換されたテキストデータをCSV形式で取得できるようになる。
主な特長は下記となる。

■RPAツールとの組み合わせにより作業時間の大幅な削減
「WinActor」や「WinDirector®」などのRPAツールと組み合わせることにより、申請書類の入力から基幹システムでの受付処理まで、トータルに自動化することが可能である。

■セキュアな環境での利用が可能
クラウドセンターとの接続は、閉域ネットワークLGWANを使用している。また、読み取りエンジンもパブリッククラウドではなく、LGWAN上に構築しているため、セキュアな環境で利用することができる。

■システムの構築やソフトウエアのインストールは不要
地方公共団体等ごとにオンプレミス型AI-OCRシステムの構築は不要。また、Webブラウザーで「NaNaTsu AI-OCR with DX Suite」が動作するため、地方公共団体等が使用するパソコンに新たにソフトウエアをインストールする必要もない。

ファーストユーザーについて

2019年11月より利用を開始している地方公共団体は、神戸市、下関市、氷見市等7団体であり、以下の業務で「NaNaTsu AI-OCR with DX Suite」を活用している。
2019年12月より利用予定の地方公共団体は、町田市、長岡市、つくば市、習志野市等6団体とのこと。(2019年11月26日時点)
なお、これまで横浜市等46団体でトライアル版の利用をしている。(2019年11月26日時点)

地方公共団体名 活用対象業務
神戸市(兵庫県) 総務事務センターにおける業務
氷見市(富山県) 還付金(市県民税、法人住民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険料等)の口座振込依頼届
町田市(東京都) 収納業務
つくば市(茨城県) 償却資産課税業務

提供元:株式会社NTTデータ プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

オープンアソシエイツ株式会社、採用システムへの応募者情報の一元管理を自動化「RoboRobo リクルーティング」が大型アップデート

オープンアソシエイツ株式会社、採用システムへの応募者情報の一元管…

アシスト、エンタープライズRPA(R)「AEDAN」を 利用した「申請不備チェックソリューション」を 提供開始

アシスト、エンタープライズRPA(R)「AEDAN」を 利用した「申請不備チ…

UiPath社、初学者向けに完全無料の超入門トレーニング「RPAスターターコース~はじめてのUiPath~」を公開

UiPath社、初学者向けに完全無料の超入門トレーニング「RPAスターター…

リオ、業務自動化システム「Personal RPA」発売

リオ、業務自動化システム「Personal RPA」発売

NTT-AT、ラクスのWEB請求書発行システム「楽楽明細」を導入

NTT-AT、ラクスのWEB請求書発行システム「楽楽明細」を導入

エンザントレイズ、東京海上日動と業務自動化プラットフォーム&エンジニアシェア『IT-LAB』にてRPAに付帯する保険で協業

エンザントレイズ、東京海上日動と業務自動化プラットフォーム&エン…

NTTデータ東北、郡山市との「保育施設入所事務における『RPA-AI連携システム』実装に向けた実証実験」に関する実証結果について

NTTデータ東北、郡山市との「保育施設入所事務における『RPA-AI…

バーチャルユニバーシティ、WinActor®を利用した「RPA体験・導入支援講座」を提供開始

バーチャルユニバーシティ、WinActor®を利用した「RPA体験・導入支援…