ログイン

共有する

メディアに特化したRPA「DearMedia」無料で90日間試せるツール乗換キャンペーンを実施

メディア運営時の請求書や発注書関連業務を圧縮するウェブサービス「DearMedia」を、90日間無料で試せるキャンペーンを実施。

DearMedia ロゴディアメディア

ディアメディア株式会社(以下、ディアメディア)は、2019年10月1日からの消費税増税に向けて、メディア運営時の請求書や発注書関連業務を圧縮するRPA「DearMedia」を、90日間無料で試せる”ツール乗換キャンペーン”を実施する。

ディアメディア1

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税される予定である。消費税増税が施行されると、経理管理業務には大きな影響を及ぼすことが予測される。通常の業務に加え、年末の支払調書や確定申告なども作業時間が増える可能性が高くなり、さらに下請法関連のチェックも厳しくなることが予測される。そのため、消費税が増税されてから対応するのではなく、出来る限り早い時期からそれらを見据えた動きをすることにより、スムーズな対応が可能となる。

ディアメディアでは、経理部門の消費税増税に向けた対策を応援するため、2019年8月15日~8月30日までに問い合わせをすると、無料利用期間が90日と大幅に延長となる「ツール乗換キャンペーン」を行う。
現在エクセルやスプレッドシートで、半ば手動で発注管理を行っているメディア運営企業に嬉しいキャンペーンになるとのこと。

【DearMediaとは】

「DearMedia」は、発注元である編集部と発注先であるライターやカメラマンなど双方の、「面倒だけれども大事なこと」を楽に簡単にするサービス。良質なコンテンツを創り出すために毎月数十件から数千件もの発注をしている編集部では、「下請法とそのガイドラインに沿った発注書が必要だけれど、作るのも送るのも時間がかかりすぎる」「期日までに請求書が来ない」「請求書の内容が間違えている」「手動で管理しているため、今月のコストがすぐにわからない」などの課題を抱えている。一方、発注先では「請求書作成などの事務作業は誰かにお任せしたい」「今月の請求金額がこれで合っているか等の確認が面倒」などのニーズがある。
「DearMedia」はそれらの課題をクラウド化・自動化することで解決するとのこと。

ディアメディア2

案件の「発注」がそのまま下請法に準拠した発注書になり、編集部が「納品検査完了」のステータスに変更することで、自動で請求書に反映される。その後、編集部が設定する経理締め日になると請求書が自動で作成され、発注先・発注元ともに請求書のダウンロードが可能になる。

ディアメディア3

発注書は下請法とそのガイドラインに基づいたフォーマットで簡単に作成することができ、発注先として登録した外部のライターやカメラマンなどは請求書作成の業務がなくなるとのこと。

提供元:PRTIMES プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

株式会社NTTデータ九州、福岡市とAI-OCR・RPAの活用による業務効率化の検証を実施

株式会社NTTデータ九州、福岡市とAI-OCR・RPAの活用による業務効率化…

ヒューマンリソシア、RPA担当者向けの独自eラーニング研修コンテンツを提供開始

ヒューマンリソシア、RPA担当者向けの独自eラーニング研修コンテンツ…

Blue Prism「Enterprise V6.6」のリリースを発表

Blue Prism「Enterprise V6.6」のリリースを発表

医療の質と安全のさらなる向上を目指してRPA活用で医療機関が連携へ  ──「一般社団法人メディカルRPA協会」発足に伴い共同記者会見を実施

医療の質と安全のさらなる向上を目指してRPA活用で医療機関が連携へ …

面倒なデータ分析業務をRPA化「アナリティクスRPA」サービス開始

面倒なデータ分析業務をRPA化「アナリティクスRPA」サービス開始

ヒューマンリソシア、東京都文京区とRPAプロジェクトを開始

ヒューマンリソシア、東京都文京区とRPAプロジェクトを開始

東京歯科大学市川総合病院が「BizRobo!」を導入、医療従事者向けロボットとして運用開始

東京歯科大学市川総合病院が「BizRobo!」を導入、医療従事者向けロボ…

富山県南砺市「UiPath」の本格導入を開始

富山県南砺市「UiPath」の本格導入を開始