ログイン

  • TOP
  • ニュース・トレンド
  • コムスクエア、RPAガバナンスを可能にするクラウド型RPA「robostein(ロボシュタイン)」をリリース

共有する

コムスクエア、RPAガバナンスを可能にするクラウド型RPA「robostein(ロボシュタイン)」をリリース

ロボシュタインは、国産のクラウド型RPAツール。RPAツールとしてだけではなく、野良ロボットの管理やMSP業務の自動化ツールとしても活用できる。

robostein(ロボシュタイン)robostein

株式会社コムスクエア(以下、コムスクエア)は、クラウド型のRPAサービス「robostein(ロボシュタイン)」の提供を2019年6月12日より開始した。

クラウド型RPA「robostein(ロボシュタイン)」とは

・コムスクエアの独自開発による国産のSaaS型RPAサービス。
・RPAとして自動化処理ロボットを作成できるだけでなく、作成した自動化処理を一つのブロック(ノード)としてそれらを繋ぎ合わせ、一連の自動化フローを構築することが可能。
・コムスクエアが自社で提供する開発型RPAツール「Patrolrobocon(パトロールロボコン)」に限定することなく、他社提供のRPAツールも自動化処理パーツとして扱えるなど、顧客がこれまでに作成したロボットを無駄にすることなく統合的に管理・運用しての「RPAガバナンス」を可能にした。
・クラウド型なので、オンライン上で簡単に導入できて顧客によるシステム維持の運用負担の軽減にも寄与することができる。

クラウド型RPA「robostein(ロボシュタイン)」の特長

会社の部署や事業部ごとに異なる複数種類かつ膨大な数のRPAロボット(野良ロボット)を監視・管理できるだけでなく、それらを繋ぎ合わせて一連のフロー化を実現することが可能。一つ一つは単純な自動化処理であっても、それらを組み合わせることで、より強力な運用の自動化を達成することができる。

robostein 画面robostein 画面

「robostein(ロボシュタイン)」は管理画面上で直感的に操作できることを重視して開発されており、複雑なフローも視覚的に操作して簡単に構築できる。各自動化処理の稼働状況確認、スケジュール管理、実行履歴などを確認でき、効率的なRPAマネジメントを可能とする。

robostein ダッシュボードrobostein ダッシュボード

また、「robostein(ロボシュタイン)」は、レポート機能も充実しており、自動化による削減効果や自動化の進捗率を、わかりやすく可視化することができる。

リリースの背景

これまでのRPAは運用管理の負荷や技術者不足の解消のため、ノンプログラミングで「誰でも簡単に作成できる」ものが主流で、エンドユーザコンピューティングにより開発・運用が無秩序に行われてきた。運用の自動化が進む一方で、誰が・いつ・どこに作ったかわからず存在と行動を管理することができない「野良ロボット」が大量に生み出され、IT統制を困難化させて情報セキュリティリスクを高めてしまう状況にあった。

また、仮にRPAをマネジメントするツールを新しく導入しようとしても、顧客がこれまでに作ってきたRPAロボットの新たな作り直しが求められることにより、RPAを管理するために運用の自動化が退行してしまうという問題も発生していた。「robostein(ロボシュタイン)」の導入により、顧客が作成済みのRPA資産を無駄にすること無く、システム運用の自動化全体を統合的にマネジメントすることができるとのこと。

引用元:株式会社コムスクエア プレスリリース詳細

新着のコメント

D

cobit君と徳井さんを脅かす存在になり得るのでしょうか?

2019年6月17日10:09

ログインしてコメントする

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

C-RISE、無料で簡単に使える、クラウド型RPAサービス『C-BOT』、アルファ版をリリース

C-RISE、無料で簡単に使える、クラウド型RPAサービス『C-BOT』、アル…

佐賀県 唐津市、佐賀銀行と共同でRPA導入効果実証実験を実施

佐賀県 唐津市、佐賀銀行と共同でRPA導入効果実証実験を実施

広島テレビが販売するRPAシステムを大手映像コンテンツ制作会社が導入

広島テレビが販売するRPAシステムを大手映像コンテンツ制作会社が導入

オートメーション・エニウェア、期間限定で「マスター」の認定試験料を無料に

オートメーション・エニウェア、期間限定で「マスター」の認定試験料…

CTC、UiPathの遠隔運用サービスを開始

CTC、UiPathの遠隔運用サービスを開始

エクス、中堅・中小企業に最適な『Owlgarden RPA』販売開始

エクス、中堅・中小企業に最適な『Owlgarden RPA』販売開始

採用業務に特化したRPA「BehaviorHR 求人票コントローラー」利用申込受付開始

採用業務に特化したRPA「BehaviorHR 求人票コントローラー」利用申込…

オープンハウス、AI・RPA技術を活用し不動産業務を自動化

オープンハウス、AI・RPA技術を活用し不動産業務を自動化