ログイン

共有する

TIS株式会社、UiPathをクラウド管理「RPA管理統制基盤サービス」を提供開始

「UiPath」のRPAのロボット(端末)管理サーバを独自ダッシュボードを加えてクラウド提供し、運用負荷を軽減

TIS株式会社TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(以下、TIS)は、UiPathで作成したロボットを一元的に管理・統制する管理サーバ「UiPath Orchestrator」に、独自ダッシュボードを加えてクラウド提供する「RPA管理統制基盤サービス」を開始することを発表。

「RPA管理統制基盤サービス」は、UiPathのロボットの管理、実行指示、タスク実行履歴、稼働率やエラー内容の確認ができる管理ツール「UiPath Orchestrator」をベースにしたクラウドサービス。稼働するロボットのプログラムやログの集中管理・統制と複数台のロボットを集中管理できる「UiPath Orchestrator」の基本機能に加え、独自機能として、ワークフロー別の実行件数推移、実行時間推移など、実務ですぐに活用できるダッシュボードをプリセットして提供。

「RPA管理統制基盤サービス」を利用することで、自社でのサーバ運用無しでRPAの管理が可能となり、運用の負担が軽減されることで、企業の担当者は業務効率化に注力することが可能になるとのこと。

サービス利用前後サービス利用前後

「RPA管理統制基盤サービス」の構成イメージ

構成イメージ構成イメージ

背景

RPAは現場の業務効率化を主な目的として、IT部門が関与せずに業務部門主導で導入されることが多く、他の業務システムとは異なりIT部門のシステム管理の範疇外となっているケースが多いソリューション。また、IT部門が協力している場合でも、RPAはサーバ側ではなく、端末側での実行が主体になることから、IT部門が運用管理に積極的に関与しないケースも見受けられる。
そのため、「IT部門が把握・管理できていない野良ロボットの増加」「ロボットの繁閑のバラつきの発生」「各現場での場当たり的なロボット活用による運用コスト増加」といった点が問題となっている。

そこでTISでは、RPAのインフラ基盤の準備や最小限のインフラ知識で導入でき、その後のサーバ運用もアウトソースできる「RPA管理統制基盤サービス」を提供し、これらの問題を解決するとのこと。

「RPA管理統制基盤サービス」の概要

「RPA管理統制基盤サービス」は、「UiPath」で作成したロボットの管理をクラウド上のサーバから行えるサービス。
ロボットの管理・統制を行う管理サーバの構築作業をテンプレート化しており、サーバ運用もTISへのアウトソースで一元管理できる。これにより、管理サーバ構築やサーバ運用の手間を省くことができ、ロボットの正常稼働の把握、エラー発生の検知といったIT部門のシステム運用の管理業務の負担を軽減する。「RPA管理統制基盤サービス」の特長は以下の通り。

特長1 RPAのサーバ構築・運用管理を完全アウトソース

RPAの管理サーバの構築やサーバ運用をすべてTISに任せることが可能。利用企業は、管理サーバの管理画面から、ロボットやジョブの登録や稼働状況を確認するという「本来のRPA管理作業」に集中できる。

特長2 独自ダッシュボードで直感的にロボットの稼働状況を詳細に把握

TIS独自のテンプレート活用で、サービス利用開始後すぐ、以下のようなロボットの稼働状況をダッシュボードで確認できる。「UiPath Orchestrator」の標準では実現が難しい、部門別の集計や表示になども対応している。

・ワークフロー別の実行件数推移、実行時間推移
・ワークフロー別の実行件数合計、実行時間合計
・ワークフロー別の効果時間合計(想定)
・ワークフロー別の成功率
・ロボット別の期間内の繁閑
・実行済ジョブ、エラーとなったジョブの明細表
・カスタムダッシュボードの作成 など

特長3 「UiPath Orchestrator」の機能をクラウドで利用

以下、UiPathの「Orchestrator」の機能をクラウドで提供する。

・ロボットのスケジュール実行
・ロボット、ワークフローの設置状況の確認
・ロボット、ワークフローの稼働状況の確認
・ロボットのライセンスの集中管理
・ロボット、ワークフローの実行結果(ログ)の確認 など

画面サンプル

管理サーバ機能は「UiPath Orchestrator」の機能を利用し、ダッシュボードはTIS独自のテンプレートの画面。

画面サンプル画面サンプル

TIS株式会社 企業詳細ページは こちら

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

リックソフト、業務プロセスの自動化を実現する 『Workato』の取り扱いを発表

リックソフト、業務プロセスの自動化を実現する 『Workato』の取り扱…

UiPath社、SAPシステムにおけるマスタデータ登録作業を効率化・最適化する共通部品を提供開始

UiPath社、SAPシステムにおけるマスタデータ登録作業を効率化・最適化…

テリロジー、パナソニック ソリューションテクノロジー社と自社開発RPAツール「EzAvater」の販売代理店契約を締結

テリロジー、パナソニック ソリューションテクノロジー社と自社開発RP…

UiPath社、業務選定を効率化・高速化するための プロセスマイニングサービス「RPAスカウトサービス」を提供開始

UiPath社、業務選定を効率化・高速化するための プロセスマイニングサ…

コムスクエア、RPAガバナンスを可能にするクラウド型RPA「robostein(ロボシュタイン)」をリリース

コムスクエア、RPAガバナンスを可能にするクラウド型RPA「robostein(…

NTT 東日本、太田市における「RPAを活用した業務効率化に関する実証実験」の実施

NTT 東日本、太田市における「RPAを活用した業務効率化に関する実…

CTC、RPA統合管理ソリューション「RPAplus」を提供開始

CTC、RPA統合管理ソリューション「RPAplus」を提供開始

UiPath社、クラウドベースのエンタープライズ向けRPAプラットフォームのパブリックプレビュー版を発表

UiPath社、クラウドベースのエンタープライズ向けRPAプラットフォーム…