• TOP
  • ニュース・トレンド
  • RPAホールディングスが社内起業家人材の発掘・育成のため 社内ピッチイベント「THE OPEN vol.0」を開催
    〜アイデアをアイデアで終わらせない、全社員が参加資格を有するピッチイベント〜

共有する

RPAホールディングスが社内起業家人材の発掘・育成のため 社内ピッチイベント「THE OPEN vol.0」を開催
〜アイデアをアイデアで終わらせない、全社員が参加資格を有するピッチイベント〜

 RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道)は、初のグループ全従業員が参加可能な新規事業提案イベント「THE OPEN vol.0」を1127()に開催致しました。当日のピッチの様子はライブ配信を実施。多くの社員が観覧し、盛り上がりを見せました。次回以降は事業アイデアを有する学生にも参加資格を拡大し、「知恵とテクノロジーで新しい事業を創造し、個性が輝く楽しい時代に進化する」という自社のミッションの実現に向けて動いていきます。


THE OPEN」とは
 本イベントは「知恵とテクノロジーで新しい事業を創造し、個性が輝く楽しい時代に進化する」というミッションを元に、所属している事業部門やグループの既存事業を飛び越えて、社員個人が熱意を持って取り組みたいアイデアの実現を後押しするピッチイベントです。事業アイデアがあれば全社員が参加可能で、第1回目である本イベントでは4人の若手社員が参加いたしました。イベントを通して、社員一人ひとりの発想を起点に個性的な事業を次々と生み出すことを目指します。ピッチ当日の審査員はRPAホールディングスグループ経営幹部が担当し、会社全体でイントレプレナーの発掘・育成に取り組んでいきます。また登壇者にはピッチ当日まで事業創造経験のある社員がメンターとして並走して事業のブラッシュアップをサポ―ト致しました。

実施概要
イベント名:THE OPEN vol.0
開催日時:11月27日(金) 15:00-18:00
閲覧環境:ZOOMにてライブ配信

<プレゼンター>
・林 淳樹(RPABANK所属)
・三枝 義明(RPAテクノロジーズ所属)
・小山 拓也(RPAテクノロジーズ所属)
・高橋 飛鳥(ディレクト所属)

<審査員>
・大角 暢之(RPAテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長)
・松井 哲史(RPAホールディングス株式会社 取締役)
・石井 岳之(OPEN VENTURES株式会社 代表取締役社長)
・阿部 和彦(RPAホールディングス株式会社 執行役員)

<当日の流れ>
15:00~ 開会式
15:10~ ファーストピッチ 5分×4名
15:40~ メンタリング 15分×4ターム
16:40~ 事業ブラッシュアップ・企画書修正
17:10~ 最終プレゼン 8分×4名
17:40~ 表彰・閉会式

各登壇者や審査員のコメントも掲載されている当日のイベント細記事はコチラで読めます

登壇者プレゼンテーション

・林 淳樹さん
林さんが所属するRPABANK事業部の更なる事業展開として、DX特化型ワンストップマーケティングサービスを提案。コロナ禍でオンラインイベントの需要が急速に高まっている中、集客やリードフォローといったクライアントの課題を、RPAHDのアセットをフル活用して解消します。

・三枝 義明さん
自身が獣医学部出身であり、業界の抱える課題を肌で感じてきた経験を活かした提案をしました。
WEB問診から電子カルテへの自動記入、報告書の自動作成などによって、獣医師の事務作業を効率化するサービス。日本の獣医師は犬、猫、その他全ての動物を扱うジェネラリストですが、実は人によって得意な動物が異なるそうです。このサービスで獣医師を事務作業から解放し、獣医さんが「好き」「得意」に集中できる世界を目指します。

・小山 拓也さん
選書プラットフォームを提供しました。選書とは本の好みや価値観などから、その人にぴったりの本を選ぶサ―ビスを指します。選書サービスを提供する小規模書店と、読書好きを繋ぐプラットフォーム。書店の本質的な魅力である「本との偶然の出会い」をオンライン化できるのと同時に、書店の新たな収益源にもなります。プレゼンでは、実際に審査員の阿部さんが記入したカルテから選書された本をプレゼントするデモンストレーションも行いました。

・高橋 飛鳥さん
AGA、GID、ED、美容整形など、自由診療領域における情報の非対称性を解消するプラットフォーム。寄稿ユーザーがクリニックごとの薬価情報や口コミを投稿することで、閲覧ユーザーはクリニックを客観的に比較することが可能になります。寄稿ユーザーは投稿によって報酬を得ることができるのも大きなポイントです。

優勝者


・三枝 義明さん
4名の経営幹部によりRPAホールディングスが掲げるミッションやバリューに基づく評価含め、収益性の期待度、市場の魅力やタイミングの合理性等多角的な評価が行われました。事業アイデア作成のために綿密な調査やヒアリングを行い獣医業界の業務内容を細かく把握し、その課題点を指摘するなど、その主体的な行動力と周りを巻き込みながらスピード感を持って取り組む姿勢が弊社バリューである「Ownership & Speed」の体現として高く評価されました。三枝さん自身が獣医学部出身であり、自身が目の当たりにしてきた獣医業界の課題をテクノロジーで解決したいという強い想いとビジネスとしての魅力が上手く表現されたピッチでした。

〇三枝さんコメント
「事業立ち上げの経験もある役員の方々に、このピッチに参加さえすれば遠慮なく直接意見を貰えるというのが魅力的だったので参加いたしました。僕のサポート社員は執行役員の方だったのですが、そんな方にも自分から相談しに行っていいし、当たり前に助けを求めてもいいのだと思えるようになりました。最初は話すだけで緊張していたのが、イベントが近づくにつれて対等に議論ができるようになったのは、自分の中でも大きな成長だと思います。」

■次回予告
次回は2021年4月30日の開催を予定しています。次回からは社員のみならずインターン生や現役大学生にも参加資格を拡大します。
参加した場合のメリットとして
 ・ピッチ当日まで参加者には事業創造経験豊富なメンターがつき、事業に対するFBをもらうことができます。
 ・学生の参加であれば、弊社社員やインターン生との混成チームを組成しアイデアのブラッシュアップをサポートいたします。

■お問い合わせ、ご相談はこちら
次回以降の参加を検討されている方、事業アイデアについて相談したい方はご気軽にお問い合せください。
THE OPEN事務局アイデア募集担当:飯田 実
Mail:m.iida@bizrobo.com

■RPAホールディングスのミッション
知恵とテクノロジーで新しい事業を創造し、個性が輝く楽しい時代に進化する

■RPAホールディングスのビジョン
人とロボットが協調して働く「楽しい時代」に進化する
ロボットトランスフォーメーションにより産業を再定義する


【会社概要】
RPAホールディングス株式会社についてhttps://rpa-holdings.com/
所在地 :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8
代表者 :代表取締役 高橋 知道
設立  :20004
事業内容:RPA/AIを活用した新規事業創造を目的とした純粋持株会社
資本金 :588,179万円(20202月末現在)

 

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事