ログイン

  • TOP
  • ニュース・トレンド
  • AIを活用した世界初の業務自動化プラットフォーム「ANTstein™」を開発・運用 「AntWorks社」へ出資

共有する

AIを活用した世界初の業務自動化プラットフォーム「ANTstein™」を開発・運用 「AntWorks社」へ出資

ディップ株式会社(以下ディップ)は、AIを活用した世界初の業務自動化プラットフォーム「ANTstein™」を開発、運用するAntWorks Pte. Ltd.(以下AntWorks社)へ出資を実施した。

■グローバルにAI・IAP事業を展開する「AntWorks社」へ出資
AntWorks社は、デジタル化、自動化などを通じて新たな可能性を創出するため、グローバルにAI・IAP(※1)事業を展開する企業である。AntWorks社では、AIを活用したデータ認識から業務自動化までワンストップでサービスを提供する、世界初の業務自動化プラットフォーム「ANTstein™」を開発、運用している。「ANTstein™」は、プログラミングなどの高度なスキルを必要としないため、ビジネスの現場への導入が容易で、初期導入コスト、運用コストの大幅な削減を実現していることから、既に世界各国の大手コンサル企業や主要銀行など、様々な業界の顧客に導入されている。
この度ディップは、AI・RPA領域における新事業において、日本を含むアジアパシフィックでのAntWorks社の自動化・省力化ツールの提供、ディップおよび投資先企業とのオープンイノベーションに取り組むことを目的として、同社へ出資を行うことを決定した。
ディップは今後も、構造的な人手不足を解消するため、AI・RPA関連ビジネスを行う企業への出資を積極的に行うことで、オープンイノベーションを活性化させ、日本の労働市場における課題解決に貢献していく。
(※1)IAP(Integrated Automation Platform)…トランザクション処理および知識集約的な業務プロセスの両方を自動化するために企業が使用するための一連の技術を提供するプラットフォーム

■世界初の業務自動化プラットフォーム「ANTstein™」とは
「ANTstein™」とは、AntWorks社が2016年に開発した、AIを活用したデータ認識から業務自動化までワンストップでサービスを提供する、世界初の業務自動化プラットフォームである。「ANTstein™」では、フラクタル理論(※2)を利用したAI技術とIAを活用することで、特定の構造化された帳票しか読み取れない一般的なOCRとは異なり、非標準書式と言われる形式が統一されていない書類についてもデータを読み取ることが可能である。また、作業工程においてワークロードの変更などが生じても、複数のBOTが自動で作業の再割り当てを行うため、BOTあたりの生産性を高いレベルで保つことが可能となる。さらに、「ANTstein™」のAIを管理するBOTは、プログラミングが不要なため、初期導入コスト、運用コストの大幅な削減を実現している。「ANTstein™」は、プログラミングなどの高度なスキルを必要とせず、ビジネスの現場への導入が容易であることから、既に世界各国の大手コンサル企業や主要銀行など、様々な業界の顧客に導入されている。
(※2)複雑で不規則な図形では、どの微小部分にも全体と同様の形が現れる自己相似性があり、したがって部分を次々に拡大すれば全体の形が得られるとする理論

■AntWorks社について
・社名:AntWorks Pte. Ltd.
・CEO:Asheesh Mehra
・本社:Level 3, 80 Amoy Street Singapore 069899
・設立:2014年12月
・従業員数:294名(2019年4月現在)
・事業内容:AI・IAP事業、ヘルスケア事業

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■ディップ株式会社について
アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、正社員・契約社員求人情報サイト「バイトルNEXT」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指している。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2019年2月期売上高421億円。
2016年には「dip AI.Lab」を設立。日本初のAI専門メディア「AINOW」や日本初のAIスタートアップ支援制度「AI.Accelerator」の運営などを行っている。
・社名:ディップ株式会社
・代表:代表取締役社長 兼CEO 冨田 英揮
・本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
・電話:03-5114-1177(代表)
・設立:1997年3月
・資本金:1,085百万円 (2019年2月末現在)
・従業員数:1,967名(2019年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
・事業内容:求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、他

2019/04/26データ提供 PRTIMES

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

テリロジー、アイルネットと自社開発RPAツール「EzAvater」の販売代理店契約を締結

テリロジー、アイルネットと自社開発RPAツール「EzAvater」の販売代理…

ヒューマンリソシア「NTT DATA RPA Partner AWARD 2018-2019」にて、販売力部門第1位を受賞

ヒューマンリソシア「NTT DATA RPA Partner AWARD 2018-2019」にて、…

JFEシステムズ、 RPA製品との親和性を向上した電子帳票システム「FiBridge(R)II」最新版リリース

JFEシステムズ、 RPA製品との親和性を向上した電子帳票システム「F…

AI-OCR を用いた請求書特化型のWEB クラウドサービス 「スマート OCR 請求書」リリース

AI-OCR を用いた請求書特化型のWEB クラウドサービス 「スマート OCR …

株式会社ビジネスブレイン太田昭和、RPAテスト支援ツール「ACT-RPA Tester」の販売を10月より開始

株式会社ビジネスブレイン太田昭和、RPAテスト支援ツール「ACT-RPA Te…

人工知能を活用した手書き伝票解析ソリューション「TEdeKAKU」、無料アプリとして配信開始

人工知能を活用した手書き伝票解析ソリューション「TEdeKAKU」、無料…

UiPath社、AI insideのAI-OCR「DX Suite」向けRPA連携開発キットの最新版を配布開始

UiPath社、AI insideのAI-OCR「DX Suite」向けRPA連携開発キットの最…

わずか年額1万円でRPAを導入!RPAツール「nalgo-bot(ナルゴボット)」サービス開始

わずか年額1万円でRPAを導入!RPAツール「nalgo-bot(ナルゴボット)…