• TOP
  • ニュース・トレンド
  • AIスタートアップ「GAUSS」、独自の画像認識技術を用いた物体検知AI「Grapick」と文字認識AI「G-OCR」を開発

共有する

AIスタートアップ「GAUSS」、独自の画像認識技術を用いた物体検知AI「Grapick」と文字認識AI「G-OCR」を開発

株式会社GAUSS(以下「GAUSS」)は、画像から人物を切り出す物体検知AI「Grapick」と、紙のデジタル化を実現する文字認識AI「G-OCR」を開発し、新たに提供を開始した。 【「Grapick」サービスの概要】ECサイトへの商品登録業務の画像加工工程で行われる背景くり抜き処理に時間がかかっている課題に対して、AIで自動トリミングシステムを開発した。API提供により企業の既存システムへの組み込みやサポートも可能である。 【「Grapick」導入効果・メリット】Grapickの導入により、これまで人手で行われていた画像の加工作業において、大幅な作業時間短縮が見込まれる。また、属人的な作業 […]

続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事