ログイン

共有する

7割の経理・財務部門関係者が経理部門に「変化が求められている」と回答!

株式会社インフォマート(以下「インフォマート」)は、現役経理パーソン&管理職1,725人に、経理・財務の業務内容についてのアンケートを実施し、調査結果を公開した。
<調査概要>
◆調査対象:経理財務部門に関わる管理職…644人 一般職…1,081人(※会員・非会員含む)
◆調査方法:メール送信と調査票によるアンケート調査
◆調査内容:経理・財務の業務内容に関するアンケート
◆調査期間:2018年12月6日~17日

<回答者の大多数が実感しているのは「仕事のやり方の変化」>
今、経理・財務部門に変化が求められているのかの問いに対しては、70%の人が「はい」と回答している。
具体的な声を拾い上げてみると、国をあげた「働き方改革」が浸透してきた昨今を反映するかのように、業務の効率化や生産性向上といったキーワードが目立つ。

一方で、単なる会計処理にとどまらない経理への変化も求められている。より積極的な「提案型」の管理会計を望む傾向である。しかし、別の見方をすれば、現状の経営分析や財務戦略が充分ではないからこそ、現実の声として受け身の経理から「提案型」への変化を求められているともいえる。

今、経理・財務部門に変化が求められていると感じますか?

「変化が求められている」とはどのような変化ですか? 
≫企業収益のため、合理化・ペーパーレス・AI導入等の対応
≫業務の効率化、生産性の向上
≫経営判断に役立つ経理情報のリアルタイムの提供
≫経営陣が経営判断に必要となる情報提供を行うために、企画提案型の経理となる必要
≫固定概念を無くし、これからに向けた財務処理
≫働き方改革による作業効率向上及び残業時間削減
≫RPA化・電子化・オンライン化等….

 

<「経理・財務部門の本来の役割を果たせている」という回答は全体の4割>
実際に、経理本来の役割を果たせているかという問いには、全体の43%が「はい」、57%が「いいえ」と回答しており、現状行っている業務は、「入出金の処理・管理」や「会計処理、決算業務」といったルーティンワークがほとんどである。

経理・財務部門が本来担うべき役割を、貴社では実現できていると思いますか?

 

現在、貴社の経理・財務部門が行っている業務は?

<求められる変化を阻む要因は、「スキル不足」と「業務過多」>
数字の分析や提案で経営に貢献する姿が求められながら、実際には税務・財務会計業務がメインとなっている。本来担うべき役割を実現するために解決すべき課題は何かという問いに対し、筆頭としてあげられているのが「スキル不足」と「業務過多」であり、日々ルーティン業務に追われ、その処理に手一杯で他のことができずにいるのが現状である。

本来担うべき役割を実現するために解決すべき課題は何ですか?

上記にあげた課題の解決策として最も多かったのは、「人員配置や役割の見直し」の33%ですが、「特にしていない」という回答も31%と多数を占めている。
近い将来、経理はAIやロボットにとって替われるともいわれており、AIを待たずとも、クラウドやRPAといった先端技術は身近なものとなっている。また、次世代の経理にシフトしていくためには、そうした先端技術を取り入れた業務改革が必要不可欠な時代にもなっている。

直近の3年程度で、新しい取り組みを行いましたか?

<未来を見据えた意識改革。新たな価値となるのは、人にしかできない仕事>
経理業務に先端テクノロジーを使うことにおいて、その導入目的と効果はもはや業務効率化による生産性の向上にとどまらない。情報を収集して分析するツールとして使いこなすことで、単なる集計ではない、経営戦略とリンクした数字の活かし方が可能となる。

経理は今、大きな変革のうねりの中にある。今後求められる役割は財務・税務会計だけにとどまらず、管理会計へ重きを置いた、より戦略的な領域で、経営陣を導く姿が求められている。
アンケートの回答でも、これからの経理の姿は、管理職・実務担当ともに共通して、数字を活かして経営のサポートをする立場を意識している。

管理職が経理実務担当者に求めるスキル、管理職が自身に必要だと考えるスキルなどのアンケート結果も掲載している。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

<会社概要>
■インフォマートについて(2018年12月末現在)
・会社名 :株式会社インフォマート(東証一部:2492)
・代表者 :代表取締役社長 長尾 收
・所在地 :東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
・設立  :1998年2月13日
・資本金 :32億1,251万円
・事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
・従業員数:438名

2019/04/09データ提供 PRTIMES

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」が名古屋大学医学部附属病院で全国医療機関のモデルケースを目指し、RPAツール「BizRobo!」本格導入開始

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」が名古屋大学医学部附属病院で全国医療…

都築電気、RPAソリューション「OCR連携サービス」を提供開始

都築電気、RPAソリューション「OCR連携サービス」を提供開始

Blue Prism、Connected-RPA構想を加速する、新たなインテリジェントオートメーション機能を提供

Blue Prism、Connected-RPA構想を加速する、新たなインテリジェントオ…

FPT Corporationと大和総研が共同でSSI証券へのRPA導入プロジェクトを完了

FPT Corporationと大和総研が共同でSSI証券へのRPA導入プロジェクトを…

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」×MAIA「RPA女子」ダウンロード後すぐ使える中堅・中小企業向け新サービスRPA女子が開発を担うRPAロボパーツ集「BizRobo!マーケット」

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」×MAIA「RPA女子」ダウンロード後すぐ使…

24時間どこでも簡単に求人広告発注&応募受付ができるRPAを開発

24時間どこでも簡単に求人広告発注&応募受付ができるRPAを開発

デジタルレイバーを活用した、新たな地方創生モデル構築へ

デジタルレイバーを活用した、新たな地方創生モデル構築へ

構造的な人手不足を解消する“Labor force solution company”へ進化 ディップがAI・RPA領域で新事業を開始!

構造的な人手不足を解消する“Labor force solution company”へ進化 …