• TOP
  • ニュース・トレンド
  • ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

共有する

ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(以下「パーソルP&T」)は株式会社Sigfoss(以下「シグフォス」)と共に、ディープラーニング技術を活用したOCRの文字認識技術を共同で開発し、非定型の帳票から必要な情報を抽出・デジタルデータ化するソリューションの提供を8月7日より開始することを発表した。本ソリューションにより、企業の業務効率化を促進し、飛躍的な生産性向上を実現する。※「OCR(オーシーアール Optical Character Recognition光学式文字認識)」とは手書きの文字や印刷された文字を読み取り、データと照らし合わせ文字を判断 […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事