ログイン

共有する

RPAテクノロジーズ、名古屋支社開設

RPAのベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社は、国内事業においては、東京本社を拠点に事業を展開してきたが、この度、RPA事業の拡大を目的として、名古屋支社を開設し、2018年5月21日(月)より営業を開始することを発表した。

RPAテクノロジーズは今後も、RPAの大衆化に向けて事業を推進していく。

引用元:PRTIMES プレスリリース詳細へ

■RPAテクノロジーズ株式会社(名古屋支社)について
・所在地 :愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21F
・電話番号:052-856-3239 FAX:052-856-3221

■RPAテクノロジーズ株式会社について
・設立  :2013年7月
・所在地 :東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・代表者 :代表取締役社長 大角 暢之
・資本金 :3,000万円
・事業内容:コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

2018/5/21データ提供 PRTIMES

この記事にコメント

関連記事

【IoT×RPA】アジアクエストが RPAコンサルティングサービスを提供開始

【IoT×RPA】アジアクエストが RPAコンサルティングサービスを提供開始

レオパレス21、業務の自動化・効率化を行うRPAソリューションの導入開始

レオパレス21、業務の自動化・効率化を行うRPAソリューションの導入開始

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」サービス開始1周年

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」サービス開始1周年

RPA活用の先へ。デジタルレイバーとの協働によるWork Life Integrationを体験するイベント『BizRobo! LAND 2018』開催

RPA活用の先へ。デジタルレイバーとの協働によるWork Life Integrationを体験するイベント『BizRobo! LAND 2018』開催

ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

ディープラーニング技術の活用によるOCRエンジンを開発 非定型の帳票からデータ抽出を可能にしRPAとの接続で企業の圧倒的な生産性向上を実現

「BizRobo! ユーザーコミュニティ」発足『第1回BizRobo! CAMP!!』開催

「BizRobo! ユーザーコミュニティ」発足『第1回BizRobo! CAMP!!』開催

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発

RPAテクノロジーズ、クラウドワークス、パナソニック ソリューションテクノロジー RPA導入ワンストップサービス「Forge RPA」を共同開発