ログイン

検索結果

担当部署
情報システム部

運用

自社ECサイトをクロールしてGoogleショッピングに登録するためのフィードを生成。

INPUT

自社ECサイト情報のデータ

OUTPUT

フィードの生成完了

運用

既存システムと新たに利用を開始するCRMとのシステム間連携

INPUT

既存システム情報のデータとCRMのデータ

OUTPUT

CRMとシステムの連携完了

運用

システムへの大量同時アクセスを行い、システムの負荷耐性やレスポンス速度を測定。

業種

担当部署

INPUT

アクセス先情報のデータ

OUTPUT

レスポンス速度を測定

この記事の続きはRPA BANK会員限定です。

1分の会員登録で最新のAI・RPAに関する話題をお届け。
ぜひ無料でお試しください!

RPA BANKではデジタルレイバーの導入事例を募集しています。
Robotデータベースへの登録希望の方は、下記メールフォームからぜひご連絡下さい。

自社の取り組みを送信する

※簡単な導入事例をお問い合わせ内容に記載の上、送信してください。