ログイン

共有する

「RPA×BPM」連携で加速する業務自動化 KDDI、みずほ証券、MUFGパネルディスカッション

先進諸国に比べて依然低いとされる日本企業の生産性。事業の高付加価値化に加え、とりわけホワイトカラー業務の効率化が求められている現在、作業の可視化・標準化を通じて改善のターゲットを洗い出し、必要に応じてBPM(業務プロセス管理)やRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のツールを用いる手法が注目を集めている。ペガジャパン株式会社がさる9月28日、都内で開いたイベント「Pega Customer Engagement Summit」では、BPMアプリケーションなどのペガ製品ユーザーであるKDDI株式会社、みずほ証券株式会社、株式会社三菱東京UFJ銀行の働き方改革を最前線で取り組む担当者がパネルディスカッションに参加。各社の業務改善を加速させるツールの役割について語った。当日の模様をレポートする。

この記事にコメント

関連記事

Digital Transformation Trends and the role of RPA

Digital Transformation Trends and the role of RPA

【決定版】RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?

【決定版】RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?

【決定版】RPAツールの比較(価格・機能)と選定基準

【決定版】RPAツールの比較(価格・機能)と選定基準

【入門編】RPAツール8選(2018年5月更新)

【入門編】RPAツール8選(2018年5月更新)

ロボット拡大期を“女性”が担う――「RPA 女子プロジェクト」が始動

ロボット拡大期を“女性”が担う――「RPA 女子プロジェクト」が始動

ロボット化をリードする金融機関の現況–システム監査普及連絡協議会セミナーリポート

ロボット化をリードする金融機関の現況–システム監査普及連絡協議会セミナーリポート

国内RPA市場は、多部門展開・全社展開フェーズへ──EYセミナーレポート

国内RPA市場は、多部門展開・全社展開フェーズへ──EYセミナーレポート

「RPAしくじり先生」が説く“つまずきポイント”3つ

「RPAしくじり先生」が説く“つまずきポイント”3つ