• TOP
  • レポート・資料
  • パーソルプロセス&テクノロジーのRPA導入支援サービスの特徴や事例を徹底解説!

共有する

パーソルプロセス&テクノロジーのRPA導入支援サービスの特徴や事例を徹底解説!

「RPA導入を検討しているがどのように進めたらよいのか分からない」「RPAを導入したもののロボット開発や運用を任せられる人材不足に悩んでいる」「RPAツールでロボット開発を担える人材育成に悩んでいる」、といった悩みや課題を抱えていないだろうか?

本記事では、こうした悩みを一手に請け負ってサポートしてくれる「パーソルプロセス&テクノロジー株式会社」を紹介したい。

人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda(デューダ)」、アルバイト求人サービス「an(アン)」などで知られる総合人材サービスのパーソルグループ。実は人材サービスのほかにも、IT分野のアウトソーシング事業、設計開発なども含め、国内外70社を超える幅広い企業で構成されている。

そのパーソルグループの中でIT分野のアウトソーシングを請け負う中核会社が、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社だ。同社では、蓄積されたITに対する実績と、人材に対する知見を活かして、労働・雇用の課題解決を目指す「RPA導入支援サービス」を提供している。

RPAは、ただツールを導入しただけでは業務自動化による課題を解決することは難しい。RPAを扱える人材の育成も重要な課題だ。そうした人材の育成や派遣も行っているパーソルプロセス&テクノロジーのRPAサービスとはどのようなものなのか、詳しくご紹介する。

パーソルプロセス&テクノロジーによるRPA導入支援サービス

パーソルプロセス&テクノロジーは、IT関連の開発や運用、テクニカルサポートなどをはじめとして、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングやコンサルティングを実施している企業だ。

同社では、顧客の生産性向上を徹底的に推進することを使命に掲げている。AIやIoTに代表される先端テクノロジーの活用やコンサルティング、アウトソーシングを通じて、クライアント企業の業務プロセスを抜本的に変革することを目指している。その一環としてスタートさせたのが「RPA導入支援サービス」である。

パーソルプロセス&テクノロジー「RPA導入支援サービス」でできること・特徴

パーソルプロセス&テクノロジーの「RPA導入支援サービス」は、RPAの導入から開発、サポート、保守までをワンストップで行うサービスだ。

「ヒト」(RPAの知見を持つ人材がサービスを提供)、「プロセス」(RPA導入に適したワークフローの提案)、「テクノロジー」(特定のツールに偏らず、企業の状況や環境に最適なRPAツールの提案)を軸に、人事や経理、営業事務といったバックオフィス業務の効率化を支援している。

さらに、RPAで自動化できない人的業務に関しては、パーソルグループの強みを活かしたアウトソーシングの提案も行っている。ほかにも、パーソルプロセス&テクノロジーの「RPA導入支援サービス」には、以下のような特徴がある。

最短1ヵ月で導入可能

導入期間が長引くことによる機会損失を避けるために、短期間(最短1ヵ月)でのRPA導入が可能だ。

最低120万円からの導入

RPAツール導入時には、無駄なコストを多くかけることなく、必要最低限の項目にしぼって効果を見ていく「リーンスタートアップ」を実現。最低120万円という低コストで効率的な導入が可能となっている。

ノウハウ・実績に基づき適切なツールを導入

パーソルプロセス&テクノロジーには、20年のあいだ培ってきたITアウトソーシングと、業務プロセスを外部の専門企業に委託するBPO(Business Process Outsourcing/ビジネスプロセス・アウトソーシング)のノウハウ・実績がある。そのノウハウ・実績を活用し、適切なRPAツールの導入を提案してもらうことができる。

■パーソルプロセス&テクノロジー RPA導入支援サービス

パーソルプロセス&テクノロジー「RPA導入支援サービス」の活用例

パーソルプロセス&テクノロジーの「RPA導入支援サービス」は、総合人材サービス企業グループの一員という強みを活かした、さまざまな活用例がある。

3つのRPAツールから最適なものを提案

「RPA導入支援サービス」では、RPAを導入したい企業に対し、「WinActor(ウィンアクター)」「BasicRobo!(ベーシックロボ)」「Uipath(ユーアイパス)」を提供している。異なる特徴や導入の対象・規模を持った3つのRPAツールから最適なものを選び、提案をしてくれる。

・WinActor
WinActorは、純国産のデスクトップ型RPAツールだ。Windows上で動作するあらゆるアプリケーションに対応しており、自動記録・GUI(グラフィカルユーザインターフェース)機能でシナリオ(作業手順)の作成が可能。煩雑な操作や、大量のデータを扱う操作などを正確に再現するRPAツールだ。

・BasicRobo!
BasicRobo!は、サーバーでロボットを動作させる場合に、複数のロボットを同時実行できる。そのほか、負荷分散など高度な管理機能を提供している。作業手順を覚えてシナリオを作成するフロー形式で、最新バージョンでは自動記録によるシナリオ作成もサポートしている。ロボットの作成・構築のしやすさや、運用面でのサポート・拡張性(管理機能)に優れているのが特徴だ。

・Uipath
Uipathは、世界で1,000社以上の導入実績を誇るだけでなく、2017年2月には日本法人が開設され、日本人の手による日本語のサポートも充実しているRPAツールだ。1つの開発ツールから、数千ものビジネスオペレーションに対応し、ロボットのワークフローを作成できるのが特徴だ。
開発機能を持つ「UiPath Studio」、管理機能を持つ「UiPath Orchestrator」、実行機能の「UiPath Robot」の3つのツールが用意されており、ニーズに合わせた導入が可能となっている。

関連記事
2,500社以上の導入実績を持つ世界有数のRPAツール「UiPath」

RPA人材の育成・派遣サービスも提供

パーソルプロセス&テクノロジーは、パーソルグループの一員で人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けているパーソルテンプスタッフ株式会社と連携。約1ヵ月間のWinActor集中研修により、ロボット開発からメンテナンスまで対応可能なRPA専門人材を育成し、その人材を企業に派遣するサービス「RPAアソシエイツ」を2018年7月から提供している。

同時に、2018年9月からは、IT・ものづくりエンジニアの派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテクノロジースタッフ株式会社とも連携。UiPath専門人材を約2週間の集中研修で育成し、その人材を企業へと派遣するサービスもスタートしている。

■RPAアソシエイツ サービス紹介動画

紙データのスキャニング電子化とデータ入力サービスを行う「BPO for RPA」

RPAを導入する際、紙で保存されている大量のアナログデータが障壁となる場合がある。それに対して、パーソルプロセス&テクノロジーは株式会社うるるBPOと業務提携。「BPO for RPA」と名付けたRPA導入のためのスキャニング電子化サービスとデータ入力サービスを提供している。

パーソルプロセス&テクノロジー「RPA導入支援サービス」の導入事例・実績

パーソルプロセス&テクノロジーの「RPA導入支援サービス」がどのように活用されているか、事例と実績をご紹介しよう。

事例1:グループ全体で年間約17万5,000時間の業務時間削減を実現

クライアント:パーソルグループ
課題:働き方改革を促進したい。

パーソルホールディングスの傘下であるパーソルグループでは、働き方改革を促進するために、2017年5月、RPA推進室を設立。いくつかの業務を対象として、RPAの導入検討および導入をスタートさせた。

<具体的な課題>
・契約関連業務(派遣契約者の契約延長、契約終了処理など)。
・総務業務(携帯電話登録、社員のセキュリティカード発行、交通費申請のための運賃検索など)。
・メール送付やメール仕訳業務。
・データの抽出業務。
・労働マネジメント業務。
・人事業務上の処理業務。
<RPAによるソリューション>
ロボット開発に3~4ヵ月、人による作業からロボットへの運用引き継ぎには2ヵ月ほどの期間をかけてRPAを導入し、自動化を実施。
<RPA導入後の成果>
・グループ全体で年間約17万5,000時間の業務時間削減を実現。
・契約関連業務において、担当者17名で月3,750時間をかけていた作業が、RPA導入後には担当者4名、月285時間へと削減。

関連記事
RPAの適用業務とおもな導入事例

ITの実績に人材の知見を活かしたパーソルプロセス&テクノロジーならではのRPA導入支援サービス

このようにパーソルプロセス&テクノロジーの「RPA導入支援サービス」では、ITの実績に加えて人材に対するノウハウや知見を活かしたサービスを展開している。RPA導入の相談から、最適なツールの選択、実際の導入・実施や、RPAを扱う人材の育成・派遣までワンストップで対応してくれる、とても心強いサービスとなっているため、RPA導入を検討しているなら、ぜひ問い合わせてみるといいだろう。

会社概要

会社名:パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
資本金:3億1,000万円
設立年月:1977年9月
代表者氏名:代表取締役社長 横道浩一
事業内容:業務プロセスコンサルティング、システム企画・開発、システム運用・保守、パッケージソフト導入および保守運用、インフラ設計構築、クラウドサービス、ICTアウトソーシング、エネルギーアウトソーシング、セールスアウトソーシング、WEBアナリティクスサービス、バックオフィス支援、カスタマーサポート支援
本社所在地:〒135-0061 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント7F

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事