• TOP
  • ビデオ
  • 100%の正解を求められる作業で、AIやOCRを活用する方法

共有する

会員ログインして動画の続きを見よう

会員登録がお済みでない方は
「無料会員登録する」からご登録ください。

100%の正解を求められる作業で、AIやOCRを活用する方法

概要

AIやOCRだけで100%の正解を得ることはできません。しかし「書類に印字された金額を100%正確に読み取る」という作業全体の効率化には役立ちます。「様々な形式の証明書から保険金額を読み取る」という年末調整業務を通じて学んだ、前捌きおよび目視との組合せによるAIやOCR活用法をお教えします。

年末調整クラウド+BPOサービスHiiragi(柊)
当社は、AIやOCRを活用するユーザとして、事例紹介をいたします。
当社は、大企業向け年末調整クラウド+BPOサービス「Hiiragi(柊)」を開発・販売しております。Hiiragiの特長は、単にクラウドでスマホから申告可能というだけではなく、税控除を受けるのに必要な各種証明書を、社員に代わって当社が読み取るBPOサービスにあります。このサービスに、AIやOCRを活用しようという発想開始から、限りなく100%に近づけるための試行錯誤を紹介いたします。

スピーカー

ラクラス株式会社

取締役会長

北原 佳郎 氏

関連動画

ユーザー情報確認

ログインしていただくとフォーム入力を省略することができます。

ログイン


会社名/団体名必須
従業員数区分必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須
導入に関しての立場必須
導入予定時期必須

動画を視聴いただくには、RPA BANK利用規約及びプライバシーポリシーをお読みになり、
「同意する」をチェックして次へ進んでください。