• TOP
  • ビデオ
  • シンガポール金融機関における、自動化とAI活用、ビジネスモデル変革の実態

共有する

シンガポール金融機関における、自動化とAI活用、ビジネスモデル変革の実態

概要

自動化が最も進んでいる金融機関として注目されるシンガポール最大の金融機関、DBSにおいて、その自動化を推進するフィンテック部門のヘッドを務めるRudyLim氏を招聘し、実際の現場でどのようにAIを含めた自動化が進展しているのか、豊富な実例を交えて講演して頂きます。DBSは最もデジタル化が進んだ起業家精神あふれる金融機関として世界的に高い評価を受けており、各国の金融機関がその“金融機関の変革ノウハウ”を学ぶモデルケースとしても注目されています。RudyLim氏はまた、スイスの著名ビジネススクール IMDにおいて、金融機関のトランスフォーメーション推進実務を教える講座も担当。大企業の組織・カルチャー変革やスタートアップとの効率的な協業についても語っていただきます。

スピーカー

DBS フィンテック

最高責任者

Rudy Lim 氏 氏

関連記事

ユーザー情報確認

ログインしていただくとフォーム入力を省略することができます。

ログイン


会社名/団体名必須
従業員数区分必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須
導入に関しての立場必須
導入予定時期必須

動画を視聴いただくには、RPA BANK利用規約及びプライバシーポリシーをお読みになり、
「同意する」をチェックして次へ進んでください。