• TOP
  • ビデオ
  • データ処理業務の効率化に向けたRPA活用-安定稼働のポイント-

共有する

データ処理業務の効率化に向けたRPA活用-安定稼働のポイント-

概要

デンソーでは製品情報を管理するデータベースの更新を進めており、そのデータ移行にRPAを活用しています。大量のデータを処理するためには、RPAの安定稼働が最大の課題です。本発表では、当事例に基づいたRPAが停止することの原因分析と安定稼働のための改善ポイントを説明します。

スピーカー

株式会社デンソー

技術開発推進部 製品環境推進室 担当係長

江坂 和明 氏 氏

シーティーシー・エスピー株式会社

ソリューション推進第2部 商品企画推進課 課長

井上 悦義 氏 氏

関連記事

ユーザー情報確認

ログインしていただくとフォーム入力を省略することができます。

ログイン


会社名/団体名必須
従業員数区分必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須
導入に関しての立場必須
導入予定時期必須

動画を視聴いただくには、RPA BANK利用規約及びプライバシーポリシーをお読みになり、
「同意する」をチェックして次へ進んでください。