• TOP
  • ビデオ
  • 働き方改革ツールに留まらない、新たな収益を生み出すRPA活用法_住友林業情報システム

共有する

働き方改革ツールに留まらない、新たな収益を生み出すRPA活用法_住友林業情報システム

概要

住友林業情報システム株式会社
ICTビジネスサービス部 シニアマネージャー
成田 裕一氏

【SUMMARY〜本セッションで聞けること〜】
住友林業グループの幅広い事業を、ITで支える少数精鋭で構成された住友林業情報システム。
同社では2014年からRPAを導入、働き方改革ツールとして現在21業務60以上のロボットが活躍。RPA導入前後における人の役割の変化と現場の生の声、そして働き方改革ツールに留まらない、新たな収益源を生み出すエンジンとしてのRPA活用法について紹介していただく。

関連記事

ユーザー情報確認

ログインしていただくとフォーム入力を省略することができます。

ログイン


会社名/団体名必須
従業員数区分必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須
導入に関しての立場必須
導入予定時期必須

動画を視聴いただくには、RPA BANK利用規約及びプライバシーポリシーをお読みになり、
「同意する」をチェックして次へ進んでください。