• TOP
  • ビデオ
  • 地方発RPA大衆化モデルと自治体・企業での活用について 株式会社エネルギア・コミュニケーションズ

共有する

地方発RPA大衆化モデルと自治体・企業での活用について 株式会社エネルギア・コミュニケーションズ

概要

少子高齢化と労働人口の急激な減少の中,特に地方においては,労働者の確保と企業の生産性向上が喫緊の課題となっています。こうした中,RPAは労働力不足に悩む企業の生産性向を高めるツールとして,また,働き方改革を進めるための技術の一つとしても脚光を浴び,大きなブームとなっています。本講演では、RPAに関する最新動向と導入事例、地方・中小企業への展開の可能性についてもご紹介いたします。

スピーカー

株式会社エネルギア・コミュニケーションズ

経営戦略本部 ITサービス事業部長

梶川 祐朗 氏 氏

関連動画

ユーザー情報確認

ログインしていただくとフォーム入力を省略することができます。

ログイン


会社名/団体名必須
従業員数区分必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須
導入に関しての立場必須
導入予定時期必須

動画を視聴いただくには、RPA BANK利用規約及びプライバシーポリシーをお読みになり、
「同意する」をチェックして次へ進んでください。