ログイン

共有する

業務改革の次の一手となる「RPA」

欧米諸国などと比べ、生産性が低いと言われ続けている日本のホワイトカラー。その理由の一端は、定型業務(単純作業)の多さにあるとアビームコンサルティングの金弘潤一郎氏は指摘する。こうした定型業務から解放し、生産性を高めるツールとしてRPAの活用が期待されている。しかし、これまでIT投資を通じて業務改革を進めてきた企業にとってもRPAは有効な手段となり得るのだろうか。企業のRPA導入をサポートしてきた金弘氏に聞いた。 2016年から「RPA(Robotic Process Automation)」という言葉を聞くことが多くなってきた――。そう感じる人は多いのではないだろうか。経営コンサルティング会社 […]

ログインして続きを読む

関連記事

RPA本格展開でつまずかないために。知っておきたい3つのポイント――導入担当者にTISが伝えたいこと【前編】

RPA本格展開でつまずかないために。知っておきたい3つのポイント――導…

業務効率化のポイント「いますぐ手に入る技術で、どれだけ多くのことを簡単・便利にできるか」――10以上の部署へのAI OCR導入に挑むJTの「開拓者精神」

業務効率化のポイント「いますぐ手に入る技術で、どれだけ多くのこと…

仕事に人間らしさを取り戻すーーオートメーション・エニウェア日本法人・杉原新社長インタビュー

仕事に人間らしさを取り戻すーーオートメーション・エニウェア日本法…

相棒としてのロボット活用を当たり前の文化に――マインドセット改革を目指すディップの挑戦

相棒としてのロボット活用を当たり前の文化に――マインドセット改革を…

CRMの根底が変わる。AIアシスタント「Salesforce Einstein」で引き起こす生産性の底上げ

CRMの根底が変わる。AIアシスタント「Salesforce Einstein」で引き起…

RPA×APIが導くさらなる効率化への道──PCA 伊藤氏が語る、未来の仕事のあり方とは

RPA×APIが導くさらなる効率化への道──PCA 伊藤氏が語る、未来の仕事の…

地域金融の原点「地域から必要とされる存在」。朝日信用金庫のデジタライゼーションへの挑戦

地域金融の原点「地域から必要とされる存在」。朝日信用金庫のデジタ…

「OCR×RPA」――スキャナー市場シェア世界No.1・PFUが実践するOCR活用の意外なノウハウ

「OCR×RPA」――スキャナー市場シェア世界No.1・PFUが実践するOCR活用の…