• TOP
  • 有識者に聞く
  • 日本が“RPA大国”となれば再びNo.1になれる__新たに求められる人材と組織とは(後編)

共有する

日本が“RPA大国”となれば再びNo.1になれる__新たに求められる人材と組織とは(後編)

RPAは今後どのように進化を遂げるのか。日本が“RPA大国”となれば再びNo.1になれる__5つのステージで進化を遂げる次世代型デジタルレイバー(前編)では、RPAは今後、5つのステージで進化を遂げていくと、アビームコンサルティング 戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル 安部慶喜氏に解説してもらった。 それでは、これから日本企業の間でRPA活用がますます本格化していくとき、その中心となる人材や組織というのはどのようなもので、また何が求められてくるのだろうか。後編では、RPA活用に求められる人材像や、RPA活用を担う組織像について話を聞いた。

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事