ログイン

WinActor導入3社に聞く__RPAの導入目的の本質、運用体制、求められる人材スキル

WinActor導入3社に聞く__RPAの導入目的の本質、運用体制、求められる人材スキル

ホワイトカラー労働者の定型業務をソフトウエアのロボットで代替するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。定型的な事務作業を多く抱えている大手金融での導入が発端となり、ここ3年ほどで広まりだしたテクノロジーはいよいよ普及期に入り、ユーザー企業の地域分布や規模、業種は急速な拡大をみせている。そうした現況を伝える事例として、株式会社NTTデータが提供するRPAツール「WinActor/WinDirector」の導入企業などを取材。地域金融機関の遠州信用金庫(浜松市中区)と、大手私鉄などを束ねる近鉄グループホールディングス株式会社(大阪市天王寺区)、さらに同ツールの運用を担うスタッフ向けの研修プログラムを始めた人材サービス会社、ヒューマンリソシア株式会社(東京都新宿区)の狙いにも迫った。

RPA導入の真の狙いは「業務の可視化」と「社員の意識改革」

静岡県浜松市と周辺の25店舗でおよそ350人の職員が地域密着型の金融サービスを提供している遠州信用金庫は、中期経営計画で掲げた「生産性の向上」を図る一環として2017年10月からWinActorを導入。導入後わずか2カ月で▽約30種の個人ローン融資残高を勘定系システムから月次で抽出して営業店別に集計する作業▽賞与額の算定に必要な考課表を作成するために業務評価と獲得実績の各Excelファイルから転記する半期に一度の作業 をロボット化し、作業時間をいずれも10分の1未満に削減した。

この記事にコメント

ログインしてすべてのコメントを見る
無料会員登録する

関連記事

日本が“RPA大国”となれば再びNo.1になれる――5つのステージで進化を遂げる次世代型デジタルレイバー(前編)

日本が“RPA大国”となれば再びNo.1になれる――5つのステージで進化を遂げる次世代型デジタルレイバー(前編)

注目のロボット開発人材育成――ヒューマンリソシアが描く未来のジョブディスクリプション

注目のロボット開発人材育成――ヒューマンリソシアが描く未来のジョブディスクリプション

ロボットと協働する新しい金融像――あおぞら銀行の挑戦

ロボットと協働する新しい金融像――あおぞら銀行の挑戦

TOKAIグループが目ざすロボットを活用した経営へのシナジー効果とは

TOKAIグループが目ざすロボットを活用した経営へのシナジー効果とは

業務標準化をロボットが加速させる――YKKビジネスサポートのRPA戦略とは

業務標準化をロボットが加速させる――YKKビジネスサポートのRPA戦略とは

躍進する「WinActor」が創り出す、現場起点の生産性改革__NTTデータ中川拓也氏に聞く

躍進する「WinActor」が創り出す、現場起点の生産性改革__NTTデータ中川拓也氏に聞く

RPAが「日経優秀製品・サービス賞」最優秀賞に 導入効果の先にあるRPAの”真の威力”とは

RPAが「日経優秀製品・サービス賞」最優秀賞に 導入効果の先にあるRPAの”真の威力”とは

RPAリーディングカンパニー「RPAテクノロジーズ」が目指すネクストRPA__大角暢之社長に聞く

RPAリーディングカンパニー「RPAテクノロジーズ」が目指すネクストRPA__大角暢之社長に聞く