• TOP
  • 有識者に聞く
  • 自動化からさらなる飛躍へ―Blue Prism・マイクロソフトに聞く【前編】

共有する

自動化からさらなる飛躍へ―Blue Prism・マイクロソフトに聞く【前編】

多種多様なデジタルテクノロジーの中でも、ここ数年際だった勢いで普及してきたRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、米調査会社ガートナーによると“幻滅期”の底を打ち、本格的な普及期に移り始めたという。 そうした状況下、2012年に「RPA」の呼称を提唱した“本家本元”のテクノロジー・ベンダーであるBlue Prismの日本法人は、2021年の年頭メッセージで「RPAを卒業しインテリジェント・オートメーションに向かう」と宣言し、訴求のアプローチを大きく転換。一方、いわゆる「ビッグ・テック」の一角ながら、2019年1月発表の「Microsoft Power Automate」でRPA市 […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事