• TOP
  • 有識者に聞く
  • DeNAがRPA業界に参入。 現場担当者のアシスタント役を目指すRPA「Coopel」とは

共有する

DeNAがRPA業界に参入。 現場担当者のアシスタント役を目指すRPA「Coopel」とは

左から株式会社ディー・エヌ・エー村上淳氏(ロボットワークス事業推進室 室長)佐久間亮氏(ロボットワークス事業推進室) RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は非ITエンジニアでも開発が可能で、システム化の対象にならない領域を低コストで自動化できるツールと期待され、働き方改革を進める切り札として注目を浴びてきた。しかし、待ち望むオフィスワーカーたちに恩恵が行き渡っているとは言い難いようだ。 その状況が続く2020年4月、エンターテインメントのイメージが強いディー・エヌ・エー(DeNA)が、自社開発したクラウド型RPA「Coopel」の提供を開始。数多くのツールがひしめくなかで参入した […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事