• TOP
  • 有識者に聞く
  • 日本の貿易を支えるデジタルシフト。輸入貨物増加にAI-OCRとRPAで対応した住友倉庫

共有する

日本の貿易を支えるデジタルシフト。輸入貨物増加にAI-OCRとRPAで対応した住友倉庫

業務の精度や効率化を阻む大きな要因のひとつとなっているのが、アナログ文書の存在だ。RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)によってホワイトカラーの生産性は改善されつつあるものの、ロボットが扱えないアナログデータは多く、入力は人の手に委ねざるを得ない。 そこで活字や手書き文字を高精度かつ高速にデータ化できるAI-OCR( AI技術を取り入れた光学文字認識機能)に期待が寄せられているが、MM総研(ICT市場専門のリサーチ・コンサルティング企業)が2019年6月に実施した「国内法人のAI-OCR導入実態調査」によると、AI-OCRサービスを導入している国内法人は全体の9.6%に過ぎない。未 […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事