• TOP
  • 有識者に聞く
  • ロボットをつくって手に入れた、集中できる事務環境──大和ライフネクストの「使いこなすRPA」

共有する

ロボットをつくって手に入れた、集中できる事務環境──大和ライフネクストの「使いこなすRPA」

働き方改革の具体策にRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を選び、社外からのサポートを得て一定の成果は得たものの、そこからの普及と運用を社内で引き取る体制が思うように整わず“次の一手”を模索する企業は少なくないようだ。RPA本格展開時の課題をユーザー企業に尋ねたRPA BANKのアンケート調査(2019年5月実施)でも「推進組織・体制(18%)」「業務改革関連(16%)」「投資対効果(14%)」の合計が、全体の半数に迫る結果となっている。 たとえば「集中したい作業があるときに限って、別件の電話対応が入ってくる」というオフィスワークの“あるある”は、意識の切り替えにストレスをかけ、業 […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事