ログイン

  • TOP
  • 有識者に聞く
  • 創業正徳2年。創業300年を超える食品総合商社を悩ませていた大量の売上・仕入データの処理――国分ビジネスエキスパートのRPA改革

共有する

創業正徳2年。創業300年を超える食品総合商社を悩ませていた大量の売上・仕入データの処理――国分ビジネスエキスパートのRPA改革

1712(正徳2)年創業。創業から300年を越え、全国各地の食の流通に携わり、日本の食を支え続けている企業をご存じだろうか。創業当時は醤油の製造・卸売業者であったが、明治以後は食品総合商社としてグループ会社を経営、三菱食品、日本アクセスに次ぐ全国3位の売上高を誇る国分グループである。 そんな巨大グループにおいて、2017年1月、国分グループの経理財務業務を担う経理機能会社として設立され、同年6月事業に開始したのが、国分ビジネスエキスパート株式会社だ。

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事